海老名版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

デイ利用者の活動発表展 1月15日から、市役所で

社会

様々な作品が展示される(写真は昨年の様子)
様々な作品が展示される(写真は昨年の様子)

 市内の介護サービス事業所従事者らが集まる「えびなデイサービス連絡会」(小林裕輝会長)が、事業所の利用者が手掛けた作品を展示する「活動発表展」を1月15日(火)午後1時から市役所1階エントランスで開く。期間は25日(金)正午まで。

 介護従事者のスキルアップを図ろうと4年前に発足した同連絡会には、現在約30事業所が所属。勉強会の開催や情報共有を行い、利用者へのサービス向上を目指している。

 この活動発表展が開催されるのは2回目。「心と身体が元気になるデイサービス」をテーマに、利用者が日頃の活動で取り組んだ作品や機能訓練の様子を発表することで、利用者に作品づくりに対するやりがいを感じてもらうとともに、一般の人たちにデイサービス理解を深める狙いがある。

 同会の小林会長は「様々な作品を楽しめますので、ぜひご覧になっていただければ」と話している。

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

87歳が伝える詩(うた)

杉久保南在住の平澤共子さん

87歳が伝える詩(うた)

4月30日、市文化会館で

4月30日~4月30日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク