海老名版 掲載号:2019年2月15日号
  • LINE
  • hatena

防災スタンプラリー クイズなどで実践的知識学ぶ

社会

 地域防災を推進しようと、三井不動産グループと市・市消防本部が一体で取り組む「防災スタンプラリー」が、2月24日(日)にららぽーと海老名で開催される。時間は午前11時から午後4時(最終受付3時30分)までで、参加費無料。

 これは、クイズやワークショップなどを通じて、災害への事前対策や災害時に対応するための知識を学べる催し。

 当日は、「裏ワザ防災グッズ」として電池切れを起こした懐中電灯を再び使えるようにする裏技を紹介するほか、紙芝居を使った今話題の備蓄法「ローリングストック法」の解説、着せ替えゲームの要領で水害を学ぶブースが設けられる。また、避難場所や災害被害想定などの情報提供も実施。各ブースでスタンプを集めると災害対策を一覧できる「防災新聞」の贈呈と防災関連グッズの抽選に参加もできる。

海老名版のローカルニュース最新6件

意見広告「永井浩介」

人生100年時代に対応した福祉・医療対策を!

https://www.facebook.com/k.nagai.ebina

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク