海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

ラグビーW杯応援、市内のラグビー通を紹介【3】 大山 圭三さん高校日本一の経験者 中新田在住

スポーツ

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

 ロシアに続き、世界ランキング2位のアイルランドに歴史的勝利を収め、盛り上がる「ラグビーW杯」。あす5日(土)のサモア代表との一戦はららぽーと海老名内で午後8時30分からパブリックビューイングも行われる。入場無料で200席。

 本紙でもラグビーの魅力を伝えようと、市内のラグビーに携わる人を連載している。今回は、高校ラグビーで”花園優勝”を経験した大山圭三さんをご紹介。

※   ※   ※

 中新田小・海西中学校出身。野球生活に明け暮れたが日の目を見ることはなかった。近所の先輩に誘われて、神奈川県の花園常連校・相模台工業高校へ進学し、ラグビーの道を歩み始めた。

 ポジションはロックで、トライシーンの伏線となり、裏方仕事をこなす、いわば”縁の下”の存在。3年時には副主将として部員をまとめ、厳しい熱血指導で仕込まれたチームは高校日本一へと輝いた。「あの時の光景や経験を忘れることはありませんね」と上を見上げる。高校日本代表候補などにも選ばれ、推薦で大学へ。その後も7年にわたり実業団で活躍した。現役引退後は地元で家業に入り、地域事業にも携わる。

 高校時代の練習は苦くて辛い厳しい日々だったが、生活の中で大変だと思う事が起きても、ラグビーを通して得た精神面が今に生きているという。恩師からの言葉”ひとつのボールを生かすために、たとえ自分が倒れても、そこに忍耐と勇気と礼儀を養う”。「何でも緩んでしまう時がある。この言葉を思い出すと今でも引き締まります」と笑顔で語る。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

修学旅行、実施へ調整

修学旅行、実施へ調整 教育

中3部活には独自の花道も

7月10日号

抗菌仕様フック開発

綾瀬の町工場

抗菌仕様フック開発 経済

「感染リスク減らして」

7月10日号

由緒ある延喜式内社

神社そぞろ歩き

由緒ある延喜式内社 文化

海老名市上郷 有鹿神社

7月10日号

市役所に七夕飾り

星に願いを

相武台南口商店会

星に願いを 社会

7月10日号

安全協定を締結

安全協定を締結 社会

海老名署と第一生命

7月10日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

7月8日に全館再開!

ウイルス「ゼロ」ミッションで再稼働

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店6店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

座間市立市民交流プラザ

7/25ジャズライブ、8/12~古城都の美と健康プログラム

https://zama-p.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク