海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

綾瀬市当初予算案 市の個性、確かな強みに 厚木基地、外国人と「共生」へ

政治

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 綾瀬市は19日、総額493億7千万円(対前年度比0・2%減)の2020年度当初予算案を発表した。市税収入では法人市民税が3億4千万円減、全体で約2億8千万円の減を見込む。

 一般会計は293億4千万円(対前年度比2・7%減)。消防本部庁舎建設や中学校空調工事の完了などにより前年度と比べ8億円減の編成となった。

 市長の任期満了を7月に控えるなか、消防本部庁舎跡地に商業施設を誘致する方針を新たに明示。年度内に公募型プロポーザルを実施し、22年度以降の開業をめざす。道の駅整備事業では6億9千万円を計上し、用地買収と実施設計、指定管理候補者選びを進め、22年度開業をめざす。

 人件費は対前年度7億8千万円増の61億8千万円を確保。正規と非正規職員の格差是正に4月から対応する。

 外国人が多く暮らす市の特性を生かし「外国人にとっても住みやすく働きやすい」まちづくりを進める。言葉の壁を最大の課題に位置づけ、全庁体制で対策を進めるために関連予算509万円を新たに確保した。厚木基地を活用し、基地内小学校の授業や行事に参加する機会を小学生向けに確保するなど「多文化共生」を加速させる。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

「ちょい呑み」で地域貢献

座間市

「ちょい呑み」で地域貢献 社会

商工会青年部が収益寄付

3月27日号

真新しい音色で巣立ち

座間市相武台東小

真新しい音色で巣立ち 社会

一人ひとり”素顔”で卒業

3月27日号

自粛呼びかけ

自粛呼びかけ 社会

花見で宴会

3月27日号

桜が見頃

桜が見頃 文化

相模三川公園

3月27日号

スイセン10万株咲く

スイセン10万株咲く 社会

座架依橋下の河川敷

3月27日号

アサガオ種配布

アサガオ種配布 文化

地球帰還の子孫

3月27日号

海老名市社会福祉協議会職員募集

笑顔でつながるまちづくりにあなたの力を発揮しませんか?

http://www.ebina-shakyo.or.jp/

2020年4月開所!

彩美苑開設準備室☎046-236-6800

https://asukafukushikai.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク