海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

正月飾り用に栽培 座間市栗原中央で陸稲収穫

社会

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena
稲を刈り取る曽根さん
稲を刈り取る曽根さん

 座間市栗原中央の曽根多鶴子さん(78)宅で2日、正月飾りに用いる陸稲の収穫作業があった。

 曽根さんは、県のふるさと生活技術指導士として綾瀬市などでワラ細工の講師をしてきた。ワラ細工に適した古代米の稲を市内の畑で栽培してきたが、体力を考え畑での栽培をやめていた。

 しかし、自身も会員である「ふるさとガイドの会」(太田司郎会長)が郷土理解を深めようと伝統的な正月飾りを作ることになり「会員の分であれば」と、自宅庭で会員と共に育てることにした。畑と庭では土壌が異なり難しさを感じることもあったという。

 曽根さんは「実が成熟しないうちに収穫することで、色つやの良い藁になる。素材にはとことんこだわりたい」と話した。乾燥をさせて保管し12月に飾りを作る予定。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

稲刈りで交流

稲刈りで交流 社会

海老名市の大谷地区

11月26日号

南関東で準優勝

南関東で準優勝 スポーツ

海老名リトルシニア

11月26日号

全国の舞台へ

マーチングバンド

全国の舞台へ 社会

綾瀬、座間から出場

11月26日号

リニューアル記念イベント

パイレーツが三冠

パイレーツが三冠 スポーツ

座間市少年野球

11月26日号

座間駅前でキッズ・フェス

【Web限定記事】一足早いクリスマスイベント開催

座間駅前でキッズ・フェス 文化

親子連れなどでにぎわう

11月26日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook