戸塚区版 掲載号:2018年9月13日号 エリアトップへ

9月19日・20日に東戸塚駅周辺で初めて「はしご酒ライブ」を開催する東戸塚商店会の会長 森田 達美さん 港南区在住 52歳

掲載号:2018年9月13日号

  • LINE
  • hatena

人引き寄せる吸引力が武器

 ○…「成功しか頭に浮ばないんだよね」。茶目っ気たっぷりに語る表情は人を引き寄せる吸引力を持つ。このリーダーシップの下、商店会の若手が駅周辺の飲食店に音楽を聴きながら酒肴を楽しむこのイベントへの参加を呼びかけ、結果、和洋中バラエティーに富んだ33店舗が集まった。「先行実施している戸塚駅周辺の商店会や区役所の温かい協力もあり形になった。あとは本番を迎えるだけ。ワクワクしてます」

 ○…今年4月1日に誕生した東戸塚商店会。「子どもたちに誇れるまちづくりをしたくて。その一助を果たしたいと本気で思ったんだ。それでみんなで団結して結成した」。趣旨に賛同する人は予想以上に多く現在、45人・40社が名を連ねる。手始めに月1回、駅周辺の清掃を続けており、これへの参加者も増えてきているという。

 ○…昔ながらの人情が色濃く残っていた中区の黄金町出身。暮らし向きは楽ではなかったが母と姉からの愛情をたっぷりと受けて育つ。15歳で世の中に飛び出し、職業を転々とする時期もあったが、一念発起し、幼少時から通っていた理容店に就職。仕事は厳しかったものの、10年間勤め上げる。「今の私があるのは修行時代のおかげです」。二十代半ばで美容師への道を歩み始め、東戸塚で美容店を立ち上げてから25年。長年通い続ける顧客が絶えない。「『自分の大切な人の髪を綺麗にしたい』という思いでハサミを握る。その気持ちが大切」。言葉が熱を帯びる。

 ○…「はしご酒」は今後も継続していきたい考え。こうしたイベントなども通し、まちに一層の活気を与えていきたいと意気込む。「互いに切削琢磨し、商店会としての実力をつけていく。区外の人にも『東戸塚で遊びたい』って言わせたい」。手腕に期待が集まっている。

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

塚本 雄貴さん

B3リーグのプロバスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」に今季から加入した

塚本 雄貴さん

平戸町在住 24歳

9月16日号

小貫 和也さん

定年後から作家として活動する

小貫 和也さん

汲沢在住 82歳

9月2日号

田雑 由紀乃さん

戸塚区に本部を構える(公財)横浜市男女共同参画推進協会の理事長を務める

田雑 由紀乃さん

中区在住 62歳

8月26日号

松永 美穂さん

10周年を迎えた女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」の主将を務める

松永 美穂さん

都筑区在住 28歳

8月19日号

渡邉 勉さん

「腹話術の会きずな」横浜戸塚支部を開設、8月22日に初心者向け講座を行う

渡邉 勉さん

名瀬町在住 70歳

8月12日号

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

歌手デビュー50周年を迎える

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

 65歳

8月5日号

見学会のお知らせ

本牧の昔ながらの商店街沿いに新しくグループホームを開所します

https://www.shinkoufukushikai.com/care/grouphome/crossheart-honmoku

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第68話 〜戸塚にある行基の足跡〜

    9月9日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook