南区版 掲載号:2013年8月29日号
  • googleplus
  • LINE

人材育成強化が急務 県政報告 県内看護師5千人増 神奈川県議会議員民主党・かながわクラブきしべ 都

 7月に発表された県内の就業看護職員(保健師・助産師・看護師・准看護師)数は7万1594人で2年前の前回調査から4918人増えました。不足している看護師は、前回より5171人増の5万6674人に、准看護師は471人減の1万864人となりました。

 人口10万人あたりの就業看護職員は789・7人で前回より7・4%増。伸び率は全国2位で、 前回の736人から大幅増となり、職員数ワースト1位の汚名は返上できました。しかし、全国平均の1139人にはまだまだ及ばず、今後の人材育成作強化が必要です。

 高度な看護が要求される一方、給与や勤務状況、待遇面での課題もあります。数を増やすだけではなく、働き続けられる体制を整え、離職率14%の状況を改善していかなければなりません。昨年の県議会厚生常任委員会でも県の十分な支援・対策を要望しました。

 高齢化社会を支え、 知事が進める「健康寿命日本一」を達成するには、健康管理、維持への保健指導など、きめ細やかな対応が必要で、医療や介護、保健の現場で活躍する保健師らの存在は大きな力となります。看護職員の育成強化は急務。「住みやすいまち、住み続けたいまちづくり」には何より「人づくり」が重要です。

神奈川県議会議員 民主党・かながわクラブ きしべ 都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク