南区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

林市長は市民の意見を聞いて 市政報告 横浜にカジノはいりません! 日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena

 「どうして横浜にカジノを作るの」「市長は白紙と言っていたのに、いきなり誘致を決めるなんておかしい」――。9月議会に4億円もの予算をつけてIR(カジノ)誘致を林文子市長が決めたことに対し、多くの市民のみなさんから、市長の態度を批判する声がいっせいに上がっています。

 2年前の市長選の際に「IRの導入検討。依存症対策を研究し、市民・議会の意見を踏まえて方向性決定」と政策集に掲げたにもかかわらず、導入を決めるにあたり、市民・議会の意見をどこで踏まえて決定したのかが明確になっていません。

 市中期4か年計画を策定する際の市民意見でも、今年6月に実施した4回目のIR調査報告書についての4カ所の市民向け説明会でも、IR(カジノ)についての賛成意見は少数で反対意見の方が圧倒的に多かったのです。

市民の声 聞いてこそ

 ところが、今回の記者会見では、市長は「誘致について住民投票を行う考えはない」と言明しています。今回の補正予算を通したのちに、全18区に市長が説明に出向くとしていますが、誘致を決めてから説明しても、市民の意見を踏まえたことにはなりません。市民の声を聞くことなく決めたカジノ誘致に向けて、4億円もの市民の大事な税金を使うこと自体があまりにも唐突であると同時に、市民無視と言わざるを得ません。市長は「白紙」から態度を決める前に市民意見を聞くと本会議で答弁したのに、これは議会無視でもあります。

今こそ声を上げよう

 市長は政府のカジノ誘致政策を先頭を切って推進しようとしています。この市長の態度を変えるには、市民の皆さんの世論と市民運動が第一です。「今回のやり方は間違っている、決めるなら公約通り市民意見を聞いて」という声をご一緒に上げていきましょう。

■あらき由美子事務所

通町1の12の4の104

【電話】045・714・1820 【FAX】045・714・1825

市議団でアピール(3日、市庁舎前)
市議団でアピール(3日、市庁舎前)

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

横浜市南区通町1-12-4-104

TEL:045-714-1820

http://www.araki-yumiko.jp/

南区版の意見広告・議会報告最新6

京急本社移転で経済活性化

県政報告【10】

京急本社移転で経済活性化

自民党 県議会議員 新堀 史明

9月5日号

カジノ誘致の撤回求める

風土に根ざした街へ 県政報告

カジノ誘致の撤回求める

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

8月29日号

「ともに生きる社会」実現へ

津久井やまゆり園事件から3年 県政報告

「ともに生きる社会」実現へ

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

7月25日号

解消へ県も対策強化

ヘイトスピーチを許さない 県政報告

解消へ県も対策強化

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

6月27日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月27日号

子どもたちの安全確保を

学校防犯マニュアル見直しを要望 ニッタオンライン市政報告47

子どもたちの安全確保を

横浜市会議員 仁田まさとし

6月20日号

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月19日22:33更新

  • 9月19日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    9月16日19:30更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和楽器 親子で体験

和楽器 親子で体験

23日、箏や琵琶を知る

9月23日~9月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク