南区版 掲載号:2022年1月27日号 エリアトップへ

事業者の経済活動支援に 県政報告 協力金に補正予算約411億円 立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

掲載号:2022年1月27日号

  • LINE
  • hatena

 2022年は穏やかな天気に恵まれた年明けでしたが、圧倒的な感染力を持つオミクロン株によって、神奈川県の新規感染者は1月6日に県内で初めてオミクロン株の市中感染が確認されて以来、わずかな期間で激増しました。医療現場で奮闘いただいている医療従事者の皆様や社会生活の維持に尽力されているエッセンシャルワーカーの皆様に心から感謝申し上げます。

 県は昨年末に病床の確保フェーズを1から3に引き上げる方針のほか、宿泊療養施設の確保や自宅療養者の支援体制の強化などの医療提供体制の確保に取り組んできました。神奈川県を含む首都圏1都3県などへの1月21日から2月13日までの特措法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用を受け、県民の皆様への「一人ひとりが徹底用心」の感染防止対策と飲食店・大規模集客施設に対し、時短や人数制限等の要請を決定しました。

 まん延防止等重点措置の開始を受けて県議会は臨時会を開き、飲食店等への協力金第16弾の交付のための補正予算約411億円を即決しました。

 第16弾はこれまでと違い、マスク飲食実施店の認証店かどうか、認証店であっても酒類提供の停止をするかどうかなどの選択制です。利用者の人数は1テーブル4人以内となります。認証店の披露宴会場など(慶弔行事に使用する場合)は、対象者に対する当日中の全員検査を条件に人数制限なしとなることが盛り込まれました。皆様もこれまでも取り組まれてきたとは思いますが、改めてのコロナ対策に留意されてお過ごしください。

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ 岸部都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

南区版の意見広告・議会報告最新6

命、子どもの未来守る

市政報告

命、子どもの未来守る

横浜市会議員 渋谷 たけし

5月12日号

避難民支援の連携強化

各自治体、ウクライナの力に 県政報告

避難民支援の連携強化

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

4月28日号

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

自民党横浜市会議員団

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

募金280万円をオデーサ市に国際送金

4月7日号

ウクライナに平和を

市政報告

ウクライナに平和を

横浜市会議員 渋谷 たけし

4月7日号

人道的支援拡充を促進

ウクライナに平和を 県政報告

人道的支援拡充を促進

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

3月31日号

「中学校給食の全員実施」と「3つのゼロ」実現へ

市政報告

「中学校給食の全員実施」と「3つのゼロ」実現へ

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

3月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性あふれる一枚並ぶ

個性あふれる一枚並ぶ

24日から、吉野町で写真展

5月24日~5月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook