保土ケ谷区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

意見広告 福祉・くらし・子育て最優先の地方政治を 日本共産党保土ヶ谷区県政対策委員長 小沢むつお

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 私はこれまでの自治会活動や世話役活動を通じて、お隣同士が気軽に相談しあえる地域社会でこそ子どもたちが健やかに育っていけると実感しています。又、身近にある緑をまもり、急傾斜地やがけ崩れ対策など命と暮らしを守ることが(県民にとって)最優先の課題だと感じております。

 さらにいま、県民の切実な願い実現のために私は次のことが必要と考えております。

 ◇県営住宅の老朽化対策を強化し、計画的な建て替えと増設の促進

 ◇障がい者が安心して暮らせるよう『障害者権利条例』の制定

 ◇高い国保料(税)の引き下げ、均等割りをなくす

 ◇特別養護老人ホームの増設、介護職員の処遇改善

 私は県民の暮らしや福祉にお金が使われる県政にすべきと考えます。そのためにも県議会こそが最も民主的な運営が保障され、県民の代表として自由闊達な論議をおこなうことにより、県民の総意を結集できるものと思っております。

 子どもたちにはいじめとは無縁でのびのびとたくましく成長できる社会の実現を。「安倍政治ストップ」、「消費税10%への増税中止」に力を尽くしてまいります。

日本共産党保土ヶ谷区県政対策委員長 小沢むつお

保土ケ谷区上星川2-1-13

TEL:045-381-1713

http://ozawa-mutsuo.blogspot.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の意見広告・議会報告最新6

子どもたちの健やかな成長のために

皆さま声をカタチに! 市政報告 48

子どもたちの健やかな成長のために

横浜市会議員 斉藤伸一

10月17日号

人とひとの間に笑顔が生まれる社会を

意見広告

人とひとの間に笑顔が生まれる社会を

立憲民主党神奈川県議会議員 もちづき聖子

8月15日号

地域の声が政策の原点!

市政報告【1】

地域の声が政策の原点!

横浜市会議員 森ひろたか

7月4日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月27日号

皆さまの声がカタチに!

市政報告 47

皆さまの声がカタチに!

9000件超える市民相談横浜市会議員 斉藤伸一

6月13日号

地元、保土ケ谷のために

子育て・生活支援のスペシャリスト「現場からの提案」 意見広告

地元、保土ケ谷のために

立憲民主党神奈川県政政策委員 もちづき聖子

3月28日号

責任ある政治 実行力ある改革生まれ育った ふるさと 保土ケ谷のために

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク