保土ケ谷区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

県政報告 カジノの是非を決める署名活動を 立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員 もちづき聖子

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena

 私はここ横浜で育ち、半世紀が過ぎました。その中で触れてきた、横浜に漂う空気と景観の心地良さは未来の横浜を想う時の礎になっています。

 この横浜の良さ・魅力って何だろう。どこか古くて、どこか新しい。車で移動すると見逃してしまい気付くことができないけど、歩いてみると思わず口ずさみたくなるようなのどかさ。

 あなたは子や孫世代に、横浜にあの時私がカジノを誘致したんだ、だから大いに利用してどんどんお金や時間を使ってと言えますか?

 10年、20年、いや50年先の未来を見据えた横浜の街づくりを決定しなければならないのに、ある一部の力や特定の繋がりで大きな事業が進められていることに強い違和感を感じます。私たちの街は、私たちで決めることに価値がある。そして自由とまっとうな未来が創られる。 横浜に観光する人をたくさん呼込みたい。しかし、まずは生活の場として安全・安心が保障されていなければなりません。

 新型コロナウイルス感染拡大がまだ収束していない中ではありますが、感染予防対策に十分配慮しながら、いよいよこの横浜では9月4日から「カジノの是非を決める住民投票のための署名」が始まりました。11月4日までの2カ月間で6万2千筆以上を集めなければなりません。横浜市民の未来、子どもたちの将来にカジノはいらない。

【署名方法】

【1】署名スポット(もちづき聖子事務所)に来所いただき署名簿に記名する。

【2】署名スポットの電話番号(459・5927)に電話をいただき、その後、担当者が訪問して記名をお願いする。

※署名活動に対してわからない事等がありましたらお気軽にご連絡ください。

もちづき聖子

横浜市保土ケ谷区岩間町1-9-1UKビル201

TEL:0454595927

https://mochizuki-seiko.com

保土ケ谷区版の意見広告・議会報告最新6

命を守るケアに手厚い社会を

議会報告

命を守るケアに手厚い社会を

日本共産党横浜市会議員 北谷(きたたに)まり

9月10日号

カジノの是非を決める署名活動を

県政報告

カジノの是非を決める署名活動を

立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員 もちづき聖子

9月10日号

コロナ禍(大規模災害)の中で命とこころを守る

県政報告

コロナ禍(大規模災害)の中で命とこころを守る

立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員

7月16日号

コロナ対策の補正予算を可決!

皆さまの声をカタチに! 市政報告 51

コロナ対策の補正予算を可決!

横浜市会議員 斉藤伸一

7月16日号

IRカジノはキッパリ断念を

コロナ禍で行き詰まり 議会報告

IRカジノはキッパリ断念を

日本共産党横浜市会議員 北谷(きたたに)まり

7月9日号

皆さまの声がカタチに!

予算市会が閉会 市政報告 50

皆さまの声がカタチに!

横浜市会議員 斉藤伸一

3月26日号

羽沢保育園 常勤保育士募集!

自分が働きたい保育園を探すのは楽じゃない、という人集まれ!

https://www.hazawa.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク