保土ケ谷区版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

vol.442 ミルキーJr.モカのほどがや 「初夏の花」

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 ボクはミルキーJrモカ。瀬戸ヶ谷町に住む14歳のミニチュアシュナウザー。皆さんいかがお過ごしですか?

 「初夏」とは、12カ月の暦のうえでは5月〜6月初旬。1年を24にわけて季節の名称を付けた24節気では5月6日頃〜6月5日頃までのこと。木々の緑と花の鮮やかさにワクワクする頃だ。爽やかさを楽しめる白い色の花を紹介するね。

▽アナベル:世界中で2千種類ほども品種があると言われるアジサイ。北アメリカで品種改良された花は白く大きく見栄えのするよ。花言葉は「ひたむきな愛」

▽カラミンサ:清々しいミントの香りを感じさせる宿根草、「カラミント」とも呼ばれている。原産地は南ヨーロッパ、地中海沿岸。花言葉は「清涼」

▽インパチェス:「アフリカホウセンカ」の別名があるように原産国はアフリカ。寒さに弱いので日本では1年草として扱われている。花言葉は「豊かさ」

▽クレマチス:原産国のアジアを中心にヨーロッパ、北アメリカ等に三百種類もあると言われている多年草。花言葉は「美しい心」

▽アリッサム:主にヨーロッパ、アジア、北アフリカに生息している。「スウィートアリッサム」とは分類が異なる別の花だよ。語源が興味深いの。ギリシア語の「狂気しない」という意味からきていて、狂犬病の治療に用いられたという話しもあるの。花言葉は「優美」

 さて、今日は「愛犬の日」だね。今年の予防接種がまだ済んでいない犬族への接種を、飼い主さんお願いしますね。

次回「梅雨の準備」

今日の誕生花

「サンザシ」

花言葉:希望 
 

保土ケ谷区版のコラム最新6

確かな技術、世界へ

確かな技術、世界へ

古河電池株式会社・星川

6月17日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載3

法話箋 〜鹿苑〜

「釈迦の説法」

6月17日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【4】

横浜とシュウマイと私

「中華街は第二世代?」

6月17日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.444

ミルキーJr.モカのほどがや

「夏のスイーツ」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

6月10日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vo1.443

ミルキーJr.モカのほどがや

「梅雨の準備」

5月27日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載2

法話箋 〜鹿苑〜

「仏教のはじまり」

5月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter