保土ケ谷区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

vol.452 ミルキーJr.モカのほどがや 「秋といえば?」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena

 ボクはミルキーJrモカ。瀬戸ヶ谷町に住む14歳のミニチュアシュナウザー。皆さんいかがおすごしですか? 

 秋に関わる言葉を集めてみたよ。漢字のイメージで様子を想像するのは楽しいね。

・秋入梅:あきついり

梅雨時のように降る長雨のこと。6月頃の梅雨の時期には入梅(にゅうばい)と読むのが一般的でしょう。

・秋霖:しゅうりん

秋の季節に北から南下する雨。9月半ば頃から10月上旬頃までに現れるよ。ちなみに、梅雨の雨は南から北上するね。

・秋雨:あきさめ

秋の長い時期に渡り日本に停滞する前線が原因で起こる雨。

・秋刀魚:サンマ

秋に獲れる刀のような魚が語源だそうだ。

・秋鯖

太平洋各地で水揚げされる鯖は秋が旬。内臓にある消化酵素が強いために自己消化が早く、鮮度が落ちやすいの。購入後は内臓を抜いて下処理を済ませようね。

・秋味:あきあじ

秋に産卵のために上がってくる鮭のこと。

・秋桜:コスモス

ピンク、白など愛らしいキク科の花。

・秋水:しゅうすい

秋の清らかな澄んだ水のこと。

 ボクは散歩が大好き。爽やかな秋空の下を歩くと気持ちがいいね。

 コロナ禍による緊急事態宣言が解除になったね。マスク着用、外出先から戻ったらうがい、手洗いの励行は、インフルエンザ対策にも共通することなので生活習慣から外さないで過ごそうね。

次回「保土ケ谷の公園【1】」

今日の誕生花・花言葉

モミ:高尚・永遠

保土ケ谷区版のコラム最新6

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載8

法話箋 〜鹿苑〜

「一切皆成思想の変遷」

11月25日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【9】

横浜とシュウマイと私

「シュウマイ旅の美味しさ」

11月25日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.455

ミルキーJr.モカのほどがや

「運動していますか?」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

11月18日号

社会のニーズに柔軟に

社会のニーズに柔軟に

株式会社金原

11月4日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.454

ミルキーJr.モカのほどがや

「保土ケ谷の公園【2】」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

11月4日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載7

法話箋 〜鹿苑〜

「大乗仏教と小乗仏教」

10月28日号

横浜市保土ヶ谷区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook