海老名版 掲載号:2017年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

少女サッカー スモット杯で3位 ホワイトストロベリーズ

スポーツ

相手の守りを崩すドリブルを見せた
相手の守りを崩すドリブルを見せた
 市内唯一の少女サッカーチーム「海老名ホワイトストロベリーズ」(澁谷直樹代表)が3月11日、中野公園の人工芝サッカー場で行われた「第2回スモット杯」で3位の成績を収めた。この大会は市内中央の不動産会社「(株)スモット」(曽根友基代表取締役)が女子サッカー普及のため協賛し行われている。

 ホワイトストロベリーズは2012年に発足し、大谷近隣公園を練習の拠点に市内外での大会などに出場している。

 今大会は、6年生にとって小学生最後の特別な試合。選手たちはチーム一丸となって気迫のこもったプレーを見せた。3位決定戦では激しい攻防の末、PK戦までもつれ込み、見事勝利を収めた。

 澁谷代表は「発足当初に入団してくれた子が6年生になり、最後となる大会では最高のパフォーマンスを見せてくれた。とても感動した」と話した。

賞状などを授与する曽根代表
賞状などを授与する曽根代表

海老名版のローカルニュース最新6件

福祉貢献者等を表彰

12日、13日に一般質問

振り込め詐欺防止に貢献

海老名郵便局員・頼住さん

振り込め詐欺防止に貢献

12月8日号

リース作り、楽しむ

農業まつり、大盛況

経営改善セミナー

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

経営改善セミナー

経営改善セミナー

製造業向けの商圏分析

12月14日~12月14日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク