神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
保土ケ谷区版 公開:2020年2月27日 エリアトップへ

英国の伝統的な踊り「モリダンス」を披露する「グランド・ハマ・モリス」メンバー 小泉 朋さん ろう特別支援学校出身 21歳

公開:2020年2月27日

  • X
  • LINE
  • hatena

「ろう」のエースダンサー

 ○…イギリスの伝統的な踊り「モリスダンス」を披露する横浜のダンスチーム「グランド・ハマ・モリス」。足に鈴、手にはハンカチや棒を持ち、隊列を組んで踊るチームの「エース」は聴覚にハンディキャップを持つ少女だ。「モリスは上手い下手や年齢に関係なく踊れることが魅力」と笑顔。「簡単に楽しく踊れるので、モリスに興味を持ってくれる人が増えたら嬉しい」

 ○…マイケル・ジャクソンに憧れてダンスをはじめたのが中学生の頃。ダンススクールに通い、ヒップホップを習った。耳が聞こえないため周りとテンポが遅れてしまうこともしばしば。「それでも楽しかった」。その後もダンスへの熱は冷めず、動画サイトを見ているときに「モリス」と出会った。「向かい合って踊るので合わせやすいし、振り付けも簡単そうでいいなと思って」とにこり。5年前に両親と共にダンスチームを設立し、近年ではイギリスで行われる競技会にも出場している。

 ○…小学校から常盤台の市立ろう特別支援学校に通い、高校ではダンス同好会を作った。「DA PUMPのUSAやParfumeなど、流行りの曲の振り付けを覚えて踊りました」と振り返る。学園祭でクラスメイトとダンスを発表したのも良い思い出だ。

 ○…「昨日もライブに行ってきた」と熱をもって感想を語るほど、自他共に認める音楽ライブ好き。「盛り上がっている会場の雰囲気や生の迫力が魅力」で、時には一人で参加することも。母と好きなアーティストの名前の手話を作って盛り上がることもあるという。他にも、アニメや新選組の歴史など好きなことを挙げ出すときりがない。「興味のあることがいっぱいある」。困ったように眉を下げて笑った。

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

長戸 はるみさん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに7月に就任した

長戸 はるみさん

川崎市在住

7月18日

矢部 徹さん

7月から横浜保土ケ谷ロータリークラブの会長を務めている

矢部 徹さん

今井町在住 65歳

7月11日

高橋 萌子さん

保土ケ谷警察署の巡査部長で、「第19回世界剣道選手権大会」に出場する

高橋 萌子さん

川辺町勤務 30歳

7月4日

岡田 伸浩さん

(公財)横浜市観光協会の理事長を務める

岡田 伸浩さん

西区在勤 71歳

6月27日

金子 久夫さん

保土ケ谷区連合町内会長連絡会の会長に6月18日付で就任した

金子 久夫さん

新井町在住 74歳

6月20日

渡邉 美貴子さん

地域ボランティアの一環で、介護施設で歌の慰問活動を始めた

渡邉 美貴子さん

東川島町在住

6月13日

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook