鶴見区版 掲載号:2011年11月24日号
  • googleplus
  • LINE

かとう正法(まさのり)県会議員報告

 県政へ多くのご意見を賜り、誠にありがとうございます。衆院選出馬前からの理念、私たち老若男女、みんなの生命・生活・未来を、守り・創るため、全力で議会活動に奮闘中です。

【かとまさ】HPのブログや、県議会の委員会議事録で詳細もご参照ください。政務の抜粋概要ご報告です。

●会派みんなでグッドマニフェスト最優秀を受賞!

 全国で集まった多数の政策から選ばれました。独自の指針で進行状況を確認しつつ、行動いたします。

●予算委員会で知事と議論

 会派を代表し、一人目の質疑に立ち、県有資産の有効活用や税金の節約方法などを提言しました。極めて厳しい財政、国会での増税論議、等々で県民不安が多い今、最優先事項は【政策の、選択と集中や、優先度合い】を決め、財源を創る事です。神奈川版の『行政仕分け』が不可欠ですので、受身の抽象論で実行が先送りされぬよう、しっかり見定め、提言を強化します。

●鶴見消防団、横浜で優勝

 地元鶴見の安心・安全で中心的な活躍をされる消防団ご関係の皆様へ、心から敬意を申し上げます。町会の方々と緻密な連携で最強の『防災力』を持つ地元は本当に誇りです。横浜と川崎の中間エリアで、自発・自立的な力を秘めています。県防災は今特に重要な分野ですので、強化・広域化を提言中で『みんなに優しい、安心・安全の鶴見区』を皆さんと一緒に創ります。

●鶴見まちづくり推進会議

 子育て・学校・地域・防災等のテーマで、多くの方の取組みに感動しました。私は『老若男女みんなで創る、地域力』を長年提言中です。皆さんへの行政支援の拡充要望を強化します。

 その他、個別支援学級、宮城や福島の訪問、拉致問題の議員連盟、立ち上げ時から理事を務める、エコキャップ推進協会の被災地支援、等々の、視察・調査・要望で多角的に活動中です。

かとう正法に、県や国への皆様の声をお寄せください。
 

かとう正法【加藤まさのり】みんなの党 県会議員

横浜市鶴見区佃野町35-7-401

TEL:080-6571-1192

http://www.katomasa.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク