鶴見区版 掲載号:2014年3月6日号 エリアトップへ

かとう正法(まさのり)県会議員レポ 28

掲載号:2014年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 出身地元鶴見区の政務で県や国への自論を提言中!ぜひお声かけくださいませ。

【かとまさ】や名前検索でネット記録、私の定期配布チラシ最新号も、ぜひご覧頂き、【かとう正法】の活動をクチコミ広報して頂けましたら、本当に嬉しいです。どうかお願いいたします!私の本会議質疑、前号続き。

■【4】中小零細企業、自営業、商店等の事業承継への支援

 超少子高齢化では産業面でも、地域経済の要である中小企業経営者等の高齢化も益々進行中。事業承継が困難で廃業に至れば地域の雇用や産業に悪影響!長年努力の成果、技術・顧客・信用等の、無形経営資産、『のれん価値』も失い、地域経済へ大打撃。持続発展のため県も支援すべし!過去、私は金融や経営コンサル業務で神奈川や東京を担当し、今でも多くの経営者と交流。事業承継の悩みは尽きない様子。後継者不在の場合は事業譲渡で対価を得る方法も選択肢。経済のエンジンを止めず、既存取引を守り、事業譲渡資金は高齢経営者が引退後の生活の糧にもなり、雇用継続や社会保障費の面など、多様なプラス効果を私は期待。県はこの点も着眼し、東京都事業引継ぎ支援センターの事例も大いに参照し支援をすべき!小規模事業者への支援策は多種多様だが、事業承継支援が最大のカギ、との自論。優先度合いの引き上げを強く要請。県は早速、事業承継セミナー開催を記者発表。

■【5】いじめ根絶・撲滅へ!

 いじめの認知件数は現場で早期発見に努め大幅増加。いじめ撲滅へは、初期段階での実態把握と早期対応が必須。問題複雑化の今、教員に加え、専門人材の活用強化を主張。臨床心理士のスクールカウンセラー始め、ソーシャルワーカー、警察出身のスクールサポーター等が、学校・家庭・非行など、教員と協働で諸問題に対応し、解決をすべき。多くの大人が強い意識で関わり、いじめ・ひきこもり・非行等の抑止・撲滅に直結を!

■【6】以降、次回号に続く。
 

かとう正法 【加藤まさのり】 みんなの党 県会議員・支部長

横浜市鶴見区佃野町16-22

TEL:080-6571-1192

http://www.katomasa.jp/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

「カジノの是非は住民投票で」と望んだ20万筆もの署名が否決

市政報告

「カジノの是非は住民投票で」と望んだ20万筆もの署名が否決

日本共産党横浜市会議員 古谷(ふるや) やすひこ

1月14日号

9つの新提言実現にまい進

県政報告ひでしの「実績で勝負」55

9つの新提言実現にまい進

公明党 鈴木 ひでし

1月7日号

希望ある社会のために

県政レポートNo.6 製作/ためや義隆政務調査事務所

希望ある社会のために

新春対談 プロレスラー ザ・グレート・サスケ×神奈川県議会議員 ためや 義隆

1月1日号

 令和2年第4回市会定例会報告

地域の問題”hot(ほっと)”かない 令和3年年頭にあたって 市政報告

 令和2年第4回市会定例会報告

横浜市会議員 自民党 わたなべ忠則

1月1日号

突破力!を育てよう

市政5つの公約と新しい未来 市政報告みちよレポ【7】

突破力!を育てよう

横浜市会議員(自民党)東みちよ

1月1日号

危機管理に全力

意見広告

危機管理に全力

おこのぎ 八郎国家公安委員長・防災担当大臣自民党神奈川県連会長

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク