鶴見区版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

市政報告 災害に備え横浜でも具体策を急げ 日本共産党 横浜市会議員 古谷やすひこ

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena

鶴見区役所の備え不十分

 みなさん、ご自分が住んでいる町のハザードマップをご覧になったことはあるでしょうか?横浜市は地震や津波・内水、土砂災害、液状化などの各種ハザードマップを発行しています。

 例えば、津波内水ハザードマップ。鶴見区役所のある場所は最大で2・4m浸水する危険があると指摘されています。それに対し区役所の備えを尋ねると、「1・3mの止水板や土嚢を用意している」とのこと。これでは十分とは言えません。鶴見区役所の地下には庁舎全体を担う電源施設がありますが、もし想定通りに浸水すると区役所機能は停止します。非常用電源施設も上階に備えていますが、あくまでも非常用でしかありません。

電源施設の移設を

 なぜ自分たちが発行するハザードマップで危ないと指摘しているのにそれに備えないのでしょうか?市長に質問しました(2018年9月27日)。

 古谷「市民に対しては、災害に備えろとする一方で、区役所は浸水予測があっても抜本的な対策を取ろうとしていないのは問題。確かに課題は多いが、やはり浸水しても区役所機能が保持できるような計画を持つべき」

 林市長「浸水の恐れのある区役所には、災害対策用の発電機の他に予備発電機と排水ポンプを、加えて一部の区には止水板、土嚢等も用意。西日本豪雨など最近の気象状況を見ると、さらなる対策も必要と考える。浸水状況によっては近隣の代替施設に災害対策本部を設置する必要もある。発電設備が地下にある区は発電機の移設などの調査検討中。区役所の災害対応機能が確実に発揮できるように対策を検討する」

災害への備えを急げ

 みなとみらいで建設中の新市庁舎は、災害への備えがさまざま検討されており、浸水により機能不全に陥らないように電源施設も上階にあります。同様に、新たに建設された南や戸塚の区役所も上階です。鶴見区役所と同じように電源施設が浸水可能性のある区役所がほかに5区もあります。一刻も早く、ハザードマップ通り浸水しても区役所機能が損なわれないような抜本的な対策をとることを求めていきます。

古谷やすひこ

横浜市鶴見区矢向1-20-50

TEL:045-504-5121

http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

飲食店応援!レシート活用ポイント

横浜市の飲食店等消費促進事業 市政報告みちよレポ【13】

飲食店応援!レシート活用ポイント

横浜市会議員(自民党)東みちよ

10月21日号

未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

県政報告ひでしの「実績で勝負」62

未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

公明党 鈴木 ひでし

10月14日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

10月14日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

10月7日号

ネットワーク力で、生活と生命を守り抜く政治を

公明党鶴見支部ニュース

ネットワーク力で、生活と生命を守り抜く政治を

公明党の取り組み

9月30日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員財務副大臣)を任命

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook