鶴見区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

中小・個人事業の支援策 市政報告みちよレポ【3】 暮らしを守り、街を守る 横浜市会議員(自民党) 東みちよ

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena

 「もう、こんなんじゃやってらんないよ」

 馴染みの中華屋のおやじさんに、そう言われたのは4月初めのこと。それから1カ月以上が過ぎ、今も大変な思いでこのコロナ禍の困難を乗り越えようと努力されている、経営者の皆さんの声を聞いています。

 今は感染拡大を防ぎ、命を守るため、自粛営業にご協力頂いておりますが、一方で、経営に苦しむ中小企業、個人事業主の皆様の声に対して「なんとかしなければ!」と私も必死の想いで活動しています。

 先週15日に議決された横浜市の補正予算では、市内中小企業への資金繰り対策として、3年間実質無利子・無担保、限度額3千万円、保証料ゼロ(条件による)の融資を実施することとしました。これは当初3年間、支払った利息分を市がキャッシュバックします(※1)。「融資枠は計五千億円、平時ではあり得ない有利な融資メニュー創設」と市長も全力で支援策に臨んでいます。また、500万円以下の融資を受けた市内小規模事業者には10万円の一時金交付、市内商店街には加盟店一店舗あたり10万円が市から交付されます。

 一方、鶴見の街では地元有志、企業による飲食店支援の動き、「うちメシ応援プロジェクト」なども盛り上がっています。こんな時こそ、ピンチをチャンスに変える発想が大切です。「テイクアウトを始めて、売上減少に歯止めがかかった」という店主の声もありました。

 暮らしを守り、街を守る。その覚悟で議員、行政も、街の仲間も、助け合おうと奮闘しています。鶴見だからこそ、できることがあります。夜明けのこない夜はない、ともに乗り越えて行きましょう!

(※1)融資の詳細、相談は最寄りの市内金融機関窓口に。

商店街加盟店に支援策
商店街加盟店に支援策

東みちよ

鶴見区豊岡町22-23

TEL:045-571-7781

https://azuma.tsuru.me/

横浜市鶴見区からお知らせ

新型コロナウイルスの関連情報を発信中です

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

円滑な定額給付金支給を

市政報告太'sレポート 104

円滑な定額給付金支給を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

5月28日号

拡大防止協力金の申請受付中

緊急のお知らせ ぜひご活用ください 県政報告ひでしの「実績で勝負」㊾

拡大防止協力金の申請受付中

公明党 鈴木 ひでし

5月21日号

暮らしを守り、街を守る

中小・個人事業の支援策 市政報告みちよレポ【3】

暮らしを守り、街を守る

横浜市会議員(自民党) 東みちよ

5月21日号

子どもたちに胸を張れる大人で、社会であるように

令和2年度 ⅤOL2 山田かずまさ市政報告

子どもたちに胸を張れる大人で、社会であるように

5月14日号

大事なのは『あと少しの想像力』危機を乗り越えよう

令和2年度 ⅤOL1 山田かずまさ市政報告

大事なのは『あと少しの想像力』危機を乗り越えよう

4月16日号

危機を乗り越え、羽ばたこう!

この春、卒業した子どもたちへ 市政報告みちよレポ【2】

危機を乗り越え、羽ばたこう!

横浜市会議員(自民党) 東みちよ

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク