海老名版 掲載号:2012年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

ペルー総領事が祝辞 有馬高卒業式

文化

祝辞を贈るカルデナス氏
祝辞を贈るカルデナス氏

 有馬高校(角田一平校長)で行われた卒業式で在東京ペルー共和国総領事館の総領事フリオ・カルデナス氏がスピーチした。

 同校はアメリカの姉妹校との交流や留学生の積極的な受け入れなど、国際理解を重視する高校で、県内唯一のユネスコスクールに認定されている。また来日から3年未満の在県外国人を受け入れる特別募集枠を設け、今年は11人が卒業。特別枠と一般入試枠からペルー出身の4人が卒業することを聞きつけ、来校が決まったという。

 カルデナス氏は「物事が思い通りいかないとき、また起き上がれることに感謝しつつ、成功を目指してさらに努力しなさい」と門出の言葉を英語で贈った。ペルー出身で日系3世の植田千恵子さんは「とても意味深い内容だった。世界をまたにかける活躍をしていきたい」と将来について語った。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク