海老名版 掲載号:2013年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

食べ頃のトマトを収穫 親子連れら約400人

社会

 大谷の「集団トマト温室」で5月25日、「青空市出店者会」(西山岩夫会長)が主催した、もぎ取りイベントが開かれ、親子連れら約400人が食べごろのトマトを収穫した。

 青空市は1978年から月に3回ほどのペースで開かれ、98年ごろまで続いたが出店者が少なくなり幕を下ろした。出店会では83年ごろから「土と触れ合いながら収穫の喜びを味わってもらおう」ともぎ取り体験や掘り取り体験を企画。この日のイベントもこの一環で、温室の外では収穫したての恵みを味わう子どもたちの姿も見られた。

 今後は9月に梨、10月にはさつまいもの収穫イベントが予定されている。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク