海老名版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

東柏ケ谷小学校 給食に異物が混入 児童が発見 健康被害なし

社会

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena

 海老名市教育委員会は1月28日に東柏ケ谷小学校(笠原祐治校長)の給食に出された「ジャージャーめん」にゴムベルトの一部が混入していたと発表した。児童が喫食前に気付いたため健康被害は出ていない。

   ※  ※  ※

 市教委によると、同校4年生の児童2人が給食を食べようとした際、長さ約2〜3センチ、幅約1ミリの緑色のゴムベルト片を発見したという。

 異物は同校内にある調理場の野菜をカットするフードスライサーのコンベア用ベルトの一部。スライサーを使用する際は野菜が変わるごとに刃やベルト部分を洗浄し、点検を行っていたが、ベルトの破損には気付かなかった。

 スライサーは2008年から使用されているもので、メーカーによるとベルトの耐用年数は3年とされ、昨年3月の点検時は異常は認められなかった。現在はフードスライサーのメーカーと厚木保健福祉事務所が破損原因や安全性の確認を進めており、原因が明確になるまではこの機械の使用を中止し、野菜を切る作業は調理員が全て手作業で対応している。

 市教委担当によると学校給食における異物の混入は今回が初めて。「今後、このような事故が起こることがないよう徹底した原因究明を行い、再発防止策に努めてまいります」と話している。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

初の関東大会出場

海老名高校女子バレー部

初の関東大会出場 スポーツ

「存続危機」から3年で躍進

5月20日号

団員獲得、動画に託す

綾瀬市消防団

団員獲得、動画に託す 社会

“チーム消防”で局面打開へ

5月20日号

SDGsマルシェ初開催

海老名運動公園

SDGsマルシェ初開催 社会

「ロスフラワー」を販売

5月13日号

地域食堂を開設へ

綾瀬春日ロータリークラブ

地域食堂を開設へ 社会

6月から、毎月第2土曜に

5月13日号

多世代が楽しめる祭典に

綾瀬市

多世代が楽しめる祭典に スポーツ

「ねんりんピック」の競技会場に

5月6日号

最高峰レースで初優勝

最高峰レースで初優勝 経済

綾瀬市拠点にチャンピオンめざす

5月6日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook