海老名版 掲載号:2014年5月30日号 エリアトップへ

中農高 加工品など25分で完売 次回は6月4日 午後3時から

教育

掲載号:2014年5月30日号

  • LINE
  • hatena
28日の販売会のようす
28日の販売会のようす

 県立中央農業高校(江原洋一校長)が生徒が栽培・加工した物産品を市民に販売する実習と地域貢献活動を兼ねた企画が人気だ。

 10年ほど前から始まった取り組みで、農業総合科の2年生が年間を通じて販売ノウハウなどを学んでいる。5月28日の販売会では午後3時の開始を前に会場となる農業基礎室前には80人程が列を成した。1時45分過ぎに来校したという杉久保に暮らす主婦・渡辺美佐子さんは「6年ほど通っている。新鮮で、安くて、何よりも美味しい。生徒さんが一生懸命なところも楽しみのひとつ」と話した。

 この日、用意されたソラマメやハクサイ、シフォンケーキなどは25分ほどで完売。卵とジャムの販売ブースを担当した石井梨紗子さんは「自分たちの商品を対面で購入していただくのはとても楽しい。回を重ねるごとに、いい販売会にしていきたい」と目を輝かせた。

 次回は6月4日(水)に開催が予定されている。午後3時からで、ダイコンやクキレタスなど季節野菜、ミニトマトやハーブの苗、同校オリジナル豚肉「ちゅのとん」、焼き菓子、胡蝶蘭などが並ぶ。

 問合せは同校【電話】046・231・5203へ。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

小百合会が水彩絵画展

「ドローン規制」 基地周辺も

「ドローン規制」 基地周辺も 社会

民家、公園も対象

9月25日号

丁寧な説明が必要だ

「市民の声」聴く市政

丁寧な説明が必要だ 政治

デスク・レポート

9月25日号

ヘリで救助訓練

ヘリで救助訓練 社会

川崎と海老名の消防が連携

9月25日号

「eスポーツ」調査研究へ

「eスポーツ」調査研究へ 文化

海老名市長「検討の余地ある」

9月25日号

県大会を生配信

県大会を生配信 社会

女子小・中生のマーチング

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク