鶴見区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

ふるさと寺尾実行委員会の代表として奔走する 小峯 宏秋さん 東寺尾在住 54歳

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena

いつでも帰れる”ふるさと”を

 ○…白幡神社でのきもだめしや、東寺尾周辺エリアでのハロウィーンなど、コロナ禍も密を避けながら町を舞台に行われる楽しい企画の数々。その仕掛け役となったのが代表を務める委員会。子どもが誕生日プレゼントに、ハロウィーンの仮装をねだったことが印象的だった。「浴衣を着てお祭りとか、やっぱり地域イベントは子どもにとって大事なんだって」

 ○…町田市出身。結婚して25年ほど前に鶴見に来た。寺尾小に通った娘が小4の頃から、学校でイベントなどを行うおやじの会の中心メンバーに。「焼き芋も花火も公的にできる大人の火遊び。まずは自分たちが楽しくないと」。主催側の楽しさが伝播する。ある日、卒業生から受けた「母校に行きたいが、もう知り合いがいない」という相談。「ふるさとである母校に気軽に戻って来られるようにしたい」。昨年には、教諭が中心となって学校内に地域に開かれた部屋が設けられた。「実現には地域の支えが大切」

 ○…普段はソフトウェア開発の仕事に勤しむ。趣味は料理。「妻がちゃんと食べてくれているのできっと味は大丈夫」と笑う。細かい作業が得意。同小のキャラクター「てらぴよ」の絵を描き、イラストは学校だよりに使われ、ラインスタンプも作った。「面白そうなことをやっているだけ」。真面目な顔から次々飛び出すユニークな発想に驚かされる。

 ○…「今後は、地域の高齢の方にも参加してほしい」。新規イベントとして企画しているのは、俳句や川柳のコンテスト。「昔遊びや仕事のこと、学ぶことがたくさんあるはず。色々な人を巻き込めれば、町って楽しくなると思う」。いつでも帰れるふるさとをつくるため、楽しいことを考えていく。

鶴見区版の人物風土記最新6

新堀 望さん

横濱つるみきもの倶楽部の代表として奔走する

新堀 望さん

佃野町在住 49歳

9月23日号

藤間 勘淑翠さん(本名:横田和子)

鶴見邦楽連盟の会長として日本の伝統芸能を広める

藤間 勘淑翠さん(本名:横田和子)

佃野町在住 77歳

9月16日号

小峯 宏秋さん

ふるさと寺尾実行委員会の代表として奔走する

小峯 宏秋さん

東寺尾在住 54歳

9月9日号

平安名 雄喜さん

まちを盛り上げようとキッチンカーマルシェを企画した

平安名 雄喜さん

小野町在住 33歳

9月2日号

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

歌手デビュー50周年を迎える

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

 65歳

8月26日号

片岡 由紀さん

箏奏者として日本の伝統楽器・箏の魅力を広める

片岡 由紀さん

上末吉在住 47歳

8月19日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員財務副大臣)を任命

    9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook