海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

新たなイベント様式探る 10月31日に「あやせ復活!」

文化

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナでイベント中止が相次ぐなか、綾瀬市内の有志が新たなイベント様式に挑戦する―。イベントのテーマは「あやせ復活!」。10月31日(土)のハロウィンに合わせ7時間のイベントを開催する。

 会場は綾瀬市文化会館。正面玄関前にキッチンカーが出店し、2階にある屋外ステージに特設会場を設け、正午から午後2時まで、午後2時から午後4時までの2部制でマルシェの16ブースが出店。野外ステージでは友情出演者によるミニライブがある。

 イベント会場には1部と2部それぞれ入場者数を100人に制限し入出場をコントロールする。キッチンカーの利用スペースも密状態にならないよう区画を設ける。

 午後5時からの夜の部は約300個のキャンドルに火を灯し、この夏中止となった花火大会の代替えとして、手持ち花火大会を催す。

 イベントの主催は綾瀬市文化団体連盟(佐藤和美会長)とNPO法人Voice(野中真一理事長)で、青空マルシェの主催者や元社協職員、イベントボランティアらが実行委員会をつくりイベントを運営する。

 運営メンバーで綾瀬市のロケ誘致に参加している丸田浩明さん(73)は「桜まつりや花火大会、産業まつり、朝市など今年中止になったイベントの要素を少しずつ取り入れたミニフェスタを開催します。新しい生活様式のもとで開催するイベントの実績と情報を今後の取り組みに生かしてもらえるよう運営したい」と話している。

 開催日はハロウィン当日でもあり、仮装で来場した人に疫病退散の粗品をプレゼントする。(問)佐藤さん【携帯電話】090・2762・8900

地域の奉仕団体

タイへの介護用品寄贈やポリオ撲滅に力を入れています

http://www.ebina-rc.org/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

新たなイベント様式探る

新たなイベント様式探る 文化

10月31日に「あやせ復活!」

10月16日号

平野さんに正力松太郎賞

宗仲寺前住職

平野さんに正力松太郎賞 教育

幼児教育に長年尽力

10月16日号

あわや大惨事に

タウンレポート

あわや大惨事に 社会

94歳運転手、猛スピード横断

10月9日号

佐藤新市長が初登庁

座間市

佐藤新市長が初登庁 社会

コロナ対策「喫緊の課題」

10月9日号

「海老名サンド」で街おこし

「海老名サンド」で街おこし 社会

地域ブランド確立へ 有志が企画

10月2日号

延期の落成式挙行

綾瀬市商工会

延期の落成式挙行 経済

「経済界のシンボル、活用を」

10月2日号

地域で開業40年

テイクアウト用にお弁当や焼き餃子を販売中

http://5414.pr.arena.ne.jp/mn-id131/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク