瀬谷区版 掲載号:2017年6月1日号

市政報告

小さな声を聴く力、声をカタチに!

教育委員会報告から  横浜市会議員 かのう重雄

 私は昨年度、こども青少年・教育委員会に所属し、様々な課題について議論や提案をしてきました。その一部を紹介いたします。

■いじめ相談窓口を開設

 福島原発事故で横浜市に避難した生徒のいじめ問題を受け、いじめの被害等を学校を通さず教育委員会に直接訴える電話相談窓口「学校生活あんしんダイヤル」が開設されました。

 電話相談に対応するのは、いじめ解決に取組む福祉の専門職スクールソーシャルワーカーです。

 受付は、火曜から金曜日の9時から12時と、13時から16時まで。

 電話は、045・663・1370。時間外の留守番電話の対応や、連絡先などを残すと担当者から相談者に連絡が入ります。

■アレルギー対策を推進

 横浜市は、学校給食等のアレルギー疾患の児童生徒への対応、食物アレルギー対応の安全性向上を目指しマニュアルの改訂を進めてきました。

 しかし昨年8月、献立の冷凍食品が原因となって、アレルギー事故が発生。

 その際、私から事故などの反省を踏まえた改善策を既存マニュアルに盛り込むように提案しました。

 その結果、「アレルギー疾患の幼児児童生徒の対応マニュアル」として、名称と併せて改訂されました。

 また、事故発生時の全庁的な対応マニュアルも提案。

その結果、「横浜市保健所等食物アレルギー事故対応マニュアル」が、横浜市で初めて作成されました。

○災害用トイレの拡充

 災害用ハマッコトイレは、地震の影響で水洗トイレが使用不能となった場合でも、学校内に設置された専用のマンホールのフタを開け、その上に便座を組み立てて、地域防災拠点等で衛生的に使用できる仮設トイレです。

 私も長い間、要望を頂き以前より瀬谷区内への導入を推進してきました。

 昨年は、三ツ境小学校に設置。今年中には瀬谷第二小学校に整備されます。

 さらに、来年度中の設置を目指し、上瀬谷小学校や(旧)日向山小学校。そして、原中学校の設計にも今年度着手する予定です。 

相談窓口を視察
相談窓口を視察

公明党横浜市会議員団瀬谷事務所

横浜市瀬谷区三ツ境125-25

TEL:045-365-2054

http://www.s-kano.jp

県中央エリアを完全網羅

神奈中タクシーのスマホ配車アプリが誕生!音声自動受付サービス配車もスタート!

http://kanachu-taxi.co.jp/

<PR>

瀬谷区版の意見広告・議会報告最新6件

小さな声を聴く力、声をカタチに!

横浜をスポーツで元気に

林文子横浜市長×元ベイスターズ・三浦大輔さん 特別対談

横浜をスポーツで元気に

7月13日号

相沢川の氾濫を防げ!

雨水幹線工事始まる 熱血市政レポート

相沢川の氾濫を防げ!

7月6日号

LRT導入を推進

旧上瀬谷通信施設への花博招致が本格化―― 熱血市政レポート

LRT導入を推進

6月22日号

小さな声を聴く力、声をカタチに!

区民文化センター整備へ準備

瀬谷区関連の29年度予算 熱血市政レポート

区民文化センター整備へ準備

3月30日号

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/