瀬谷区版 エリアトップへ

2021年3月の記事一覧

  • 「街なか」で踊ろう

    横浜ダンスパラダイス

    「街なか」で踊ろう

    出演者を大募集

     横浜の街そのものを舞台にオールジャンルのダンサーが出演する観覧無料のダンスステージ「横浜ダンスパラダイス」が7月中旬〜 10月中旬の週末に開催される。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 春から始める1年婚活

    仲人

    春から始める1年婚活

    結婚相談室・Twinベル横浜

     始まりの春。ひとりでの婚活に迷いを感じたら仲人と共に良縁を引き寄せるのも一つの手段。10年後の幸せな自分を見据え、1年間集中の婚活に臨むのはいかがだろう。...(続きを読む)

    3月25日号

  • くらし・住まいのサポートセンター

    弁護士・税理士・司法書士等11の士業がコーディネート プロが団結

    くらし・住まいのサポートセンター

     ケアプラザやケアマネジャーなど地元の声を受け発足した「オーケストライフ」。福祉だけではカバーできない住まい・くらしの問題の解決を目指し、設立20年の...(続きを読む)

    3月25日号

  • 地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    〜『瀬谷区の歴史地名ガイドマップ』をもとに〜 連載

    地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    第11回 バス停・公園・橋に残る地名【その4・由来不明の多い瀬谷の歴史地名】文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

     地名の分類には、地形・地質など自然状態を表す「自然地名」と、人の生活の歴史の中で命名された「歴史地名」などがある。...(続きを読む)

    3月25日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月25日0:00更新

     最近の流行りはタコ焼き。休日に母と食べてます。タコの他にチーズや餅、ちくわ、ウインナーと具材を変えながらキャベツと天かすを入れて焦げ目がつくまで焼き上げます。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 市が補助制度拡充

    感震ブレーカー

    市が補助制度拡充 社会

    対象地域、新たに6区

     地震による揺れを感知して電気を遮断する感震ブレーカーの普及に向けて、横浜市は4月から1世帯単位での補助制度を拡充する。2020年度は5区だった対象地域を11区...(続きを読む)

    3月25日号

  • 5人1団体を表彰

    5人1団体を表彰 スポーツ

    瀬谷区体育協会

     瀬谷区体育協会(澁谷悦旦会長)は3月13日、スポーツの普及に貢献し各大会で優秀な成績を収めた人を称える「令和2年度瀬谷区体育協会功労者表彰式」を瀬谷...(続きを読む)

    3月25日号

  • 手形アートで気運醸成

    国際園芸博覧会

    手形アートで気運醸成 社会

    児童らが大輪の花表現

     2027年に旧上瀬谷通信施設(瀬谷区、旭区)で開催予定の国際園芸博覧会に向けて気運を醸成する手形アートが3月15日、瀬谷駅南口近くに掲示された。両区の小学生と...(続きを読む)

    3月25日号

  • 移動販売で買い物支援へ

    イオンフードスタイル三ツ境店

    移動販売で買い物支援へ コミュニティ社会

    交流や見守りにも一役

     イオンフードスタイル三ツ境店((株)ダイエー)が3月1日から、瀬谷区内16カ所で移動販売を開始した。毎週月曜日から金曜日の午前と午後に各エリアを回り...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「チーム横浜賞」を受賞

    瀬谷消防署と資源循環局

    「チーム横浜賞」を受賞 社会

    高齢者の安全推進で

     瀬谷消防署(西川浩二署長)と資源循環局瀬谷事務所(澤野仁晴所長)がこのほど、協働で高齢者などの安全対策に取り組んだとして、市の表彰制度「チーム横浜賞 消防局長...(続きを読む)

    3月25日号

  • 歴史と自然を体感

    スポット

    歴史と自然を体感 文化

    瀬谷区の長屋門公園

     農村生活を再現した歴史体験ゾーンがある長屋門公園(瀬谷区阿久和東1の17)。園内には明治後期の建築とされる文庫蔵や、江戸時代中期の建物と推測される安西家の母屋...(続きを読む)

    3月25日号

  • 境川遊水地検定に挑戦

    イベント

    境川遊水地検定に挑戦 社会

    泉区や戸塚区にまたがる

     戸塚区、泉区、藤沢市に位置する境川遊水地の役割や歴史について学ぶ検定が3月28日(日)まで開催中。全問正解でプレゼントも用意されている。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 東戸塚のさくら祭り

    イベント

    東戸塚のさくら祭り 文化

    オンライン 28日から配信

     東戸塚商店会主催の「東戸塚ふれあいさくら祭り」が、オンラインイベントとして行われる。  同祭りは2014年に初開催。昨...(続きを読む)

    3月25日号

  • つらい膝の痛みを改善

    病院

    つらい膝の痛みを改善

    手術なしの日帰り治療

     東戸塚駅徒歩5分の東戸塚記念病院では、再生医療に力を入れている。 年齢とともに関節軟骨がすり減ったり、弾力を失ったりして起こる変形性膝...(続きを読む)

    3月25日号

  • 家の不用品スッキリ処分

    シニアに朗報 キャンペーン中 家事代行

    家の不用品スッキリ処分

     戸塚区汲沢町にある家事代行サービスの『コピエ』が4月30日(金)まで「春のスッキリ!キャンペーン」を実施している。不用品処分+掃除+整理手伝いなどのサービスが...(続きを読む)

    3月25日号

  • 住宅の相談は地元の職人へ

    神奈川土建

    住宅の相談は地元の職人へ

    「住宅センター」で受付

     神奈川土建一般労働組合横浜西支部では、地域住民から広く相談を受け付ける窓口として「住宅センター」を開設。東日本大震災や一昨年に発生した千葉県の台風被害など、大...(続きを読む)

    3月25日号

  • 春の花で横浜彩る

    春の花で横浜彩る

    27日、ガーデンネックレス横浜開幕

     横浜市内各所が春の花で彩られる「ガーデンネックレス横浜2021」が3月27日(土)からいよいよ開催される。 「みなとエリア」の見どころ...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「水回りのことはおまかせを」

    住まい

    「水回りのことはおまかせを」

    地域密着50年以上 昭和工業

     1965年創業の戸塚区戸塚町にある「(株)昭和工業」。水回りの小さな修繕やリフォームからマンションの設備設計を手掛けている。同社では、ベテランの職人...(続きを読む)

    3月25日号

  • 瀬谷の生き物だより134

    カシラダカ 文:清水道夫(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより134

     上瀬谷基地跡の草地を眺めていると、不意に数羽の小鳥が飛び立ち、近くの裸木の梢に移った。急いで双眼鏡を取り出して確認するとカシラダカであった。...(続きを読む)

    3月18日号

  • シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

    横浜をシュウマイの聖地と位置づけ、その魅力を発信するシュウマイ研究家

    シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

    横浜国大出身 43歳

    365日シュウマイ三昧 ○…じわりときていたシュウマイブームが昨年末から一気に加速。最近ではシュウマイ研究家としてテレビ出...(続きを読む)

    3月18日号

  • 緑化活動団体を募集

    横浜市

    緑化活動団体を募集

    最大1500万円の助成金

     横浜市は「地域緑のまちづくり事業」の提案募集を行う。これは、市民が主体となり住宅街・商店街・オフィス街等で、地域にふさわしい緑を創出する計画を立て実行する取組...(続きを読む)

    3月18日号

  • 一般開放、中止に

    上瀬谷はらっぱ

    一般開放、中止に 社会

    感染拡大防止に伴い

     旧上瀬谷通信施設のはらっぱの春の一般開放が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止になることがわかった。今月9日、瀬谷区役所が発表した。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「防災マンション」を認定

    横浜市

    「防災マンション」を認定 社会

    設備・活動の両面で評価

     横浜市の次年度の事業計画によると、市は台風・豪雨などの風水害や大地震などに備え、新たに「地域防災力向上マンション認定制度」を導入する。建物の耐震対策や地域住民...(続きを読む)

    3月18日号

  • MM地区を100円バス巡回

    MM地区を100円バス巡回 社会

    26日まで実証実験

     みなみとみらい21地区の回遊性や交通利便性の向上を図ろうと3月13日、100円で乗車できる「みなとみらいループバス」の運行実験が始まった。交通ニーズの把握やバ...(続きを読む)

    3月18日号

  • 初期消火で火災防ぐ

    岸本さん(阿久和東)

    初期消火で火災防ぐ 社会

    消防署から表彰

     阿久和東在住の会社員・岸本成美さん(53)が3月12日、初期消火活動によって火災拡大を防いだとして、瀬谷消防署(西川浩二署長)から表彰された。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 横浜マイスター募集

    横浜マイスター募集 経済

    技能職対象 25日に説明会

     横浜市民の生活や文化に寄与する優れた技能職者を「横浜マイスター」として選定する事業が今年も実施される予定だ。 横浜マイスターは、貴重な...(続きを読む)

    3月18日号

  • 菜の花が満開に

    追分市民の森

    菜の花が満開に 社会

     瀬谷区と旭区の境あたりにある追分市民の森で、菜の花が満開を迎えている=写真(3月9日撮影)。 「追分・矢指市民の森愛護会」が種まきや手...(続きを読む)

    3月18日号

  • 桜を愛でて

    せや・ガイドの会

    桜を愛でて 文化

    27日に散策行事

     せや・ガイドの会(竹見修二会長)の主催によるウオークイベントが3月27日(土)に開催される。テーマは「瀬谷のさくら巡り」。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 人形に感謝伝え祈祷

    人形に感謝伝え祈祷 社会

    28日 熊野神社

      熊野神社(阿久和東)で3月28日(日)、飾らなくなった節句人形やぬいぐるみなどの魂を祓い、祈祷する「人形・ぬいぐるみ感謝祭」が開かれる。...(続きを読む)

    3月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月18日0:00更新

     取材中に「人生の最期に食べたいものは?」と参加者に問いかける場面が。頭に思いついたのは白米と赤みそのお味噌汁。最期だから特別というより、普段から何気なく食べて...(続きを読む)

    3月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter