瀬谷区版 エリアトップへ

2020年11月の記事一覧

  • 教室をテレワークの場に

    教室をテレワークの場に 社会

    コロナ禍に有効活用

     瀬谷区で「こども教室どんぐりひろば」を運営している吉村志穂美さん(写真)は、教室を地域住民向けのテレワークの場として提供している。 教...(続きを読む)

    11月26日号

  • 地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    〜『瀬谷区の歴史地名ガイドマップ』をもとに〜 連載

    地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    第8回 バス停・公園・橋に残る地名【その1・バス停】文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

     瀬谷区制40周年で製作した「歴史地名ガイドマップ」をもとに、地名から歴史、文化、生活を探っていく。  バスに乗ると見知...(続きを読む)

    11月26日号

  • 文化活動再開をサポート

    文化活動再開をサポート

    検温器貸出、貸館相談も

     コロナの影響で長らく休止を余儀なくされてきた、創作活動の展示や音楽やダンスなどの発表会・公演。活動再開の方法について悩んでいる人も多いのでは。...(続きを読む)

    11月26日号

  • 第2の人生、謳歌

    自然を守り、次世代につなぐ【4】 連載

    第2の人生、謳歌

    宍戸 清信さん

     「宍戸煬竹(ようちく)」--。書道家としての宍戸さんのもう一つの名だ。11月29日からは出身地の宮城県丸森町で、東日本大震災の復興アート展を開く。「やっと当時...(続きを読む)

    11月26日号

  • 冬の短期水泳教室募集中

    冬の短期水泳教室募集中

    3密回避で楽しく泳ごう

     都岡スイミングクラブでは現在、12月の短期水泳教室の受講生を募集している。 初心者向けの教室で、対象は小学1〜6年生の児童。体験を通じ...(続きを読む)

    11月26日号

  • その古着、買います

    (有)スズキ故繊維

    その古着、買います

     「在宅時間で服の整理をしたけれど、捨てられずに困っている」「大掃除したら着れない服が大量に…」――そんな人必見。(有)スズキ故繊維では現在、古着の買取りを強化...(続きを読む)

    11月26日号

  • 終電時刻繰り上げへ

    相模鉄道

    終電時刻繰り上げへ 社会

    来年春の改正から

     JRや私鉄各社で終電時刻の見直しが相次いでいる中、相模鉄道(株)も2021年春のダイヤ改正で終電時刻の繰り上げを行うことが11月19日、同社から発表された。...(続きを読む)

    11月26日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月26日0:00更新

     もうすぐ年末。この時期になると気になるのが来年の手帳選び。昨今はスマートフォンのスケジュール管理のアプリがありますが、手書きだと予定が頭に入りやすいので私は専...(続きを読む)

    11月26日号

  • 五輪へ、テロ対応を検討

    五輪へ、テロ対応を検討 社会

    関係機関が図上形式で

     来年の東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた、テロ災害の合同対策検討会が11月12日に瀬谷消防署で開催。警察や消防など関係機関が、集客施設でテロが発...(続きを読む)

    11月26日号

  • 市 クックパッドと連携

    市 クックパッドと連携 経済

    アプリで商店街紹介など

     横浜市はレシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営するクックパッド株式会社と商店街などの活性化に関する連携協定を11月5日に結んだ。市は商店街活性化などに...(続きを読む)

    11月26日号

  • 平本 秀真(ほずま)さん

    瀬谷小学校の130周年行事実行委員会の実行委員長を務める

    平本 秀真(ほずま)さん

    相沢在住 39歳

    児童の思い出に残る年に  ○…11月15日に創立130年を迎えた瀬谷小学校。2017年度から...(続きを読む)

    11月26日号

  • ウェブ上で写真展

    横浜市

    ウェブ上で写真展 文化

    姉妹都市の街並み公開

     横浜市は横浜とウクライナ・オデッサの街並みを納めた「Web写真展」を市のホームページ上で開催している。 この写真展は、横浜とオデッサと...(続きを読む)

    11月26日号

  • オペラ歌手が出演

    クリスマスコンサート

    オペラ歌手が出演 文化

    ライブ配信も

     瀬谷キリスト教会(北新29の16)が12月6日(日)午前10時30分から正午まで、クリスマスコンサート礼拝を開く。コロナ禍で、より多くの人に見てもらおうとライ...(続きを読む)

    11月26日号

  • 長屋門で紅葉ライトアップ

    長屋門で紅葉ライトアップ 文化

     長屋門公園で11月28日(土)と29日(日)、紅葉のライトアップが行われる。午後5時から8時。 両日は地域住民が手作りした灯篭も並び、...(続きを読む)

    11月26日号

  • 最期の迎え方を考える

    最期の迎え方を考える 社会

    中屋敷ケアプラが講座

     「終活」について考える講座が12月5日(土)の午後1時30分から3時まで、中屋敷地域ケアプラザの多目的ホールで開催される。 当日の講師...(続きを読む)

    11月26日号

  • 創立130年をお祝い

    瀬谷小

    創立130年をお祝い 社会

    児童中心に企画進め

     瀬谷小学校(倉岡ナオミ校長)が11月15日に創立130年を迎え、記念Tシャツを着用した児童約640人が13日にお祝いした。6年生や5年生が所属する運営委員会や...(続きを読む)

    11月26日号

  • 年度内に8年ぶり改定へ

    横浜特別自治市大綱

    年度内に8年ぶり改定へ 社会

    市、引き続き国へ要望

     大都市制度のあり方について全国的に関心が高まる中、特別自治市の実現をめざす横浜市は来年3月をめどに「横浜特別自治市大綱」を8年ぶりに改定したい考えだ。年内に諮...(続きを読む)

    11月26日号

  • 初期消火技術を競う

    初期消火技術を競う 社会

    地域の防災組織が訓練会

     自治会町内会の自主防災組織が競い合う「初期消火合同訓練会」が今月15日に二ツ橋公園であり、16自治会が日ごろの訓練の成果を披露した。...(続きを読む)

    11月26日号

  • ボラだより、創刊100号

    ボラだより、創刊100号 社会

    支援の架け橋担い16年超

     瀬谷区社会福祉協議会のボランティアセンターが隔月発行する「ボラだより」がこのほど100号を迎えた。募集や講座案内、活動紹介が盛り込まれ、ボランティアをしたい人...(続きを読む)

    11月26日号

  • 障がい者向けに初の教室

    障がい者向けに初の教室 社会

    横浜FCコーチが指導

     サッカーJ1「横浜FC」のスクールコーチによる障がい者向けの教室が11月14日に瀬谷スポーツセンターで開かれ、15人が参加した。主催は瀬谷区役所。...(続きを読む)

    11月26日号

  • 交流の場を屋外に

    交流の場を屋外に 社会

    ケアプラザでサロン再開

     今宿地域ケアプラザ(旭区)で、高齢者の集いの場として開かれている「サロン今宿」。新型コロナウイルスの影響で屋内での実施が難しい中、10月から屋外に会場を移して...(続きを読む)

    11月26日号

  • シニアに「家事代行」好評

    シニアに「家事代行」好評

    水回り掃除、買い物も

     独居や夫婦二人暮らしのシニアが増えている。「日常生活で不便が多い上に、コロナで対面を避けざるを得ない。困っている…」。こうした切実な声...(続きを読む)

    11月26日号

  • リノベで冬も暖かく

    リノベで冬も暖かく

    勝建設 無料で相談受付

     創業42年の勝建設(株)。「ちょこっとイイ家を創る」を掲げ、高い耐震性能のSE構法の注文住宅が支持されている。同社が力を入れているのが「リノベーション」だ。...(続きを読む)

    11月26日号

  • ネット通販で快適シニア生活

    介護保険事業所が運営

    ネット通販で快適シニア生活

     瀬谷区内外で介護保険事業を展開する「(株)ひとはな」(本社/阿久和西)は、日用品や介護用品、感染予防用品を取り扱うネットショップも運営している。...(続きを読む)

    11月26日号

  • 瀬谷の生き物だより131

    アトリ 文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより131

     アトリはヨーロッパではシジュウカラ同様に身近な鳥だが、日本では秋にシベリア大陸から大挙して高山・山麓に飛来するも市街地では見る機会が少なく、名前も姿...(続きを読む)

    11月19日号

  • 荒木田 百合さん

    横浜市社会福祉協議会の会長に就任した

    荒木田 百合さん

    中区在勤 60歳

    現場の生きた声 かたちに ○…「福祉の仕事に携わりたいと思っていたのでとても幸せです」と会長就任を素直に喜ぶ。「明日の生活...(続きを読む)

    11月19日号

  • 租税教育を推進

    下瀬谷中

    租税教育を推進 教育

    税務署から表彰

     下瀬谷中学校(相原裕校長)が11月12日、租税教育を推進しているとして、保土ケ谷税務署(山本善春署長)から感謝状を贈呈された。 同署は...(続きを読む)

    11月19日号

  • 社会福祉功労者を表彰

    瀬谷区社協

    社会福祉功労者を表彰 社会

    個人17人、5団体

     社会福祉活動に尽力した個人や団体に贈られる「2020年度瀬谷区社会福祉功労者」の表彰式が10月30日に瀬谷区役所で行われた=写真。 今...(続きを読む)

    11月19日号

  • 区内から1人・1校

    区内から1人・1校 教育

    学校保健功労と給食優良

     県の2020年度の学校保健功労者と学校給食優良学校等がこのほど発表され、市立瀬谷さくら小学校の学校薬剤師の豊原まり子さんと、県立三ツ境養護学校(優良校)がそれ...(続きを読む)

    11月19日号

  • 秋の小菊盆栽ずらり

    瀬谷菊友会

    秋の小菊盆栽ずらり 文化

    長屋門公園で24日まで

     長屋門公園で開催されている「第32回小菊盆栽展示会」の小菊が見ごろを迎えている。瀬谷菊友会(大野常俊会長)主催の同展示会では、会員らが1年以上かけて...(続きを読む)

    11月19日号

チョコのシュトーレン販売中

三ツ境のまちパン屋・ベーカリーサザンヴィラでお待ちしています。

http://southern-villa.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク