瀬谷区版 エリアトップへ

2021年2月の記事一覧

  • 児童発達支援をスタート

    こぱんはうすさくら三ツ境

    児童発達支援をスタート

    「悩み抱え込まず相談を」

     昨年4月に三ツ境小学校近くにオープンし、放課後等デイサービスを提供してきた「こぱんはうすさくら三ツ境教室」。同教室は2月から新たに0歳から小学校入学前の子ども...(続きを読む)

    2月25日号

  • 現職2氏の一騎打ちか

    衆院選5区

    現職2氏の一騎打ちか 政治

    今秋までに解散総選挙へ

     今秋任期満了を迎える衆議院議員。「総理の専権事項」と言われる、解散総選挙に菅首相がいつ打って出るかに注目が集まってきている。本紙の調べでは、現時点で神奈川5区...(続きを読む)

    2月25日号

  • エフヨコ藤田さんらが朗読

    【Web限定記事】

    エフヨコ藤田さんらが朗読 社会

    3月7日に長屋門公園で

     FMヨコハマの街角レポーターとして活躍しているラジオDJの藤田優一さんを招いた「語りの会」が3月7日(日)、長屋門公園で開催される。...(続きを読む)

    2月25日号

  • 体温検知スタンドなどを貸し出し

    【Web限定記事】瀬谷区民活動センター

    体温検知スタンドなどを貸し出し 社会

    コロナ禍の取り組みの一助に

     瀬谷区民活動センターがこのほど、コロナ禍における区民活動継続の一助になればと、新しい感染症拡大防止用機材の貸し出しを始めた。 同センタ...(続きを読む)

    2月25日号

  • 地元の歴史知って

    せや・ガイドの会

    地元の歴史知って 教育

    さくら小で特別授業

     名所旧跡を巡る行事を開く「せや・ガイドの会」(竹見修二会長)が2月4日、瀬谷さくら小学校(池田千晶校長)で特別授業を行い、瀬谷区の歴史を児童に伝えた。...(続きを読む)

    2月25日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月25日0:00更新

     今年は強すぎない甘さと優しい舌ざわりのモロゾフのチョコに。決め手は上品な見た目と手頃な価格。個人的に外れのない私の絶対王者です。手土産にもお薦めですよ。...(続きを読む)

    2月25日号

  • 前年同水準の9453万円

    瀬谷区21年度自主企画事業

    前年同水準の9453万円 社会

    定住促進など盛り込む

     瀬谷区がこのほど、2021年度の自主企画事業の予算案を発表した。総額は20年度とほぼ同額の9453万3000円で、新規事業として定住促進に向けた魅力...(続きを読む)

    2月25日号

  • 動画で地域活動学ぶ

    動画で地域活動学ぶ 社会

    コロナ禍の工夫や体験談

     地域活動を始めてみたい人に向け、地域の活動紹介や体験談などの動画が6月まで配信されている。瀬谷区役所と瀬谷区社会福祉協議会の主催。 人...(続きを読む)

    2月25日号

  • ドローン使った災害時訓練

    【Web限定記事】プレイバック瀬谷36

    ドローン使った災害時訓練 社会

    17年2月を振り返る

     過去のタウンニュース瀬谷区版の紙面から当時の様子を振り返る「プレイバック瀬谷」。36回目は、小型無人飛行機・ドローンを使い災害訓練を実施した記事を紹介。201...(続きを読む)

    2月25日号

  • 推進ロゴマークで国際園芸博PRを

    【Web限定記事】横浜市

    推進ロゴマークで国際園芸博PRを 社会

    協力者を募る

     2027年に旧上瀬谷通信施設で開催予定の「国際園芸博覧会」のPRについて、横浜市が今月17日、推進ロゴマークを活用する協力者の募集を始めた。...(続きを読む)

    2月25日号

  • 1051枚の写真で彩るモザイクアート

    【Web限定記事】瀬谷フェスティバル実行委員会

    1051枚の写真で彩るモザイクアート コミュニティ社会

    3月12日まで区民ホールで公開

     せやまるなどのフォトモザイクアートが、瀬谷区役所2階区民ホールで3月12日(金)まで披露されている。瀬谷フェスティバル実行委員会(網代宗四郎委員長)と瀬谷区...(続きを読む)

    2月18日号

  • 市民意見416件が集まる

    【Web限定記事】旧上瀬谷通信施設の公園計画

    市民意見416件が集まる 社会

    環境保護や供用開始早める要望も

     横浜市が2月15日、(仮称)旧上瀬谷通信施設公園の基本計画(素案)に関する市民意見募集の結果を発表。設置を望む施設や全面供用の前倒し、環境保護など416件の意...(続きを読む)

    2月18日号

  • 応募総数が1000口を超える

    【Web限定記事】瀬谷区商店街レシートキャンペーン

    応募総数が1000口を超える 経済

    コロナ禍の商業活性化に一役

     商店街振興策として昨年10月から開かれていた「瀬谷区商店街レシートキャンペーン」。1月末までの開催期間中に、1000口を超える応募があったことが、瀬谷区役所の...(続きを読む)

    2月18日号

  • 早春の芹沢公園へ

    【Web限定記事】 水緑の健康ウオーク

    早春の芹沢公園へ スポーツ

     ウオーキングを通して健康と心身の充実を図る「瀬谷水緑(みりょく)の健康ウォークサポーター会」(名雪勝利会長)が2月22日(月)、ウオーキングイベント「緑のシェ...(続きを読む)

    2月18日号

  • マイ箸・マイバッグでごみ削減へ

    【Web限定記事】プレイバック瀬谷35

    マイ箸・マイバッグでごみ削減へ 社会

    13年2月を振り返る

     過去のタウンニュース瀬谷区版の紙面から当時の様子を振り返る「プレイバック瀬谷」。35回目は、「せや3R夢(スリム)!マイ箸・マイバッグアクション」をスタートさ...(続きを読む)

    2月18日号

  • 玄関ホールが劇場に変身

    【Web限定記事】瀬谷図書館

    玄関ホールが劇場に変身 社会

    演劇と音楽を体で表現

     瀬谷図書館で2月11日、演劇と打楽器演奏を通じて観覧者も作品の表現に参加する「テアトル図書館へようこそ!」が開かれ、子どもから大人まで33人が楽しんだ。(株)...(続きを読む)

    2月18日号

  • 旧上瀬谷通信施設の整備に29億

    【Web限定記事】横浜市 21年度予算案

    旧上瀬谷通信施設の整備に29億 社会

    土地区画整理や新交通の検討進める

     横浜市がこのほど、2021年度の当初予算案を発表した。跡地利用の検討が進む「旧上瀬谷通信施設」については土地区画整理や新しい交通システムの検討、周辺道路の整備...(続きを読む)

    2月18日号

  • Seya火災・救急情報

    【Web限定記事】

    Seya火災・救急情報 社会

    2月4日〜2月10日

    火災発生件数※速報値【瀬谷区】放火(疑い含む)0件、たばこ0件、こんろ0件、その他0件、合計0件【...(続きを読む)

    2月18日号

  • 対談式で知る成年後見制度

    【Web限定記事】

    対談式で知る成年後見制度 社会

    3月18日、瀬谷公会堂で

     成年後見制度について、実際に同制度を利用している人との対談で知る講座が3月18日(木)、瀬谷公会堂講堂で開催される。せや障がい者後見的支援室まんまる座と瀬谷区...(続きを読む)

    2月18日号

  • 集団か個別 選択・予約へ

    【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

    集団か個別 選択・予約へ 社会

    各区の会場を発表

     横浜市は16日、新型コロナウイルスのワクチン接種について、各区の接種会場やスケジュールを公表した。特設会場で受ける「集団接種」か、病院や診療所などの「個別接種...(続きを読む)

    2月18日号

  • 岩城 孝子さん

    2020年度横浜市男女共同参画貢献表彰で功労大賞に選ばれた

    岩城 孝子さん

    宅建協会横浜西部支部長 75歳

    出来ること一生懸命に  ○…県宅地建物取引業協会の副会長のほか、●区をはじめ市内6区からなる...(続きを読む)

    2月18日号

  • 瀬谷の生き物だより133

    イカル 文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより133

     今年は寒さが厳しく山に餌が少なくなったせいか、丹沢の山から平地に下りてきたイカルの群れが瀬谷市民の森でも目にする様になった。...(続きを読む)

    2月11日号

  • 地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    〜『瀬谷区の歴史地名ガイドマップ』をもとに〜 連載

    地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    第10回 バス停・公園・橋に残る地名【その3・橋の名前と地名】文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

     和泉川の橋に、旧字名がつくものは、大神上橋・大神橋・東山橋・赤関の各橋。阿久和川には、中村・大中村・慶林上の各橋がある。また、熊野神社ゆかりの宮越橋...(続きを読む)

    2月11日号

  • テレカの買取強化中

    査定・宅配・出張無料の買取店わかば

    テレカの買取強化中

    未使用品1枚からOK

     二俣川駅南口・西友二俣川店3階の「買取店わかば 西友二俣川店」は3月15日(月)まで、テレホンカードの買取を強化中。 未使用品に限り、...(続きを読む)

    2月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月11日0:00更新

     もうすぐバレンタイン。毎年試食をしてから購入するというマイルールがありますが今年はそうもいきません。街に出れば多種多様なチョコがショーケースに並んで...(続きを読む)

    2月11日号

  • 一般会計 初の2兆円台に

    横浜市21年度予算案

    一般会計 初の2兆円台に 社会

    コロナ対応で膨張

     横浜市はこのほど、2021年度の予算案を発表した。新型コロナの経済への影響で、歳入では市税収入が前年度から488億円減少し過去最大の減収を見込む。一方で、感染...(続きを読む)

    2月11日号

  • 都市計画決定へ説明会

    上瀬谷土地区画整理

    都市計画決定へ説明会 社会

    オンラインで

     横浜市は土地利用の検討が進められている旧上瀬谷通信施設地区(瀬谷区・旭区)の都市基盤を整えるため、土地区画整理事業区域の都市計画決定に向けたオンライン説明会を...(続きを読む)

    2月11日号

  • 交通安全推進委員を委嘱

    瀬谷警察署

    交通安全推進委員を委嘱 社会

    「より一層の連携を」

     瀬谷警察署(村田秀之署長)で1月29日、地域交通安全活動推進委員の委嘱式が開かれ、19人が任命された。 同委員は、地域の交通安全や事故...(続きを読む)

    2月11日号

  • 櫻庭 あかねさん

    瀬谷第二小学校とSDGsでコラボする「たまごCaféごはん」のオーナー

    櫻庭 あかねさん

    宮沢在住 48歳

    感謝をエネルギーに邁進  ○…瀬谷銀座通り商店街で卵にちなんだメニューを提供する「たまごCa...(続きを読む)

    2月11日号

  • SDGsで飲食店と連携

    第二小児童

    SDGsで飲食店と連携 社会

    メニューやグッズ考案

     瀬谷第二小学校(渡辺正規校長)の6年1組の児童がSDGs(持続可能な開発目標)の一環で、地元飲食店「たまごCaféごはん」とコラボレー...(続きを読む)

    2月11日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook