瀬谷区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    〜『瀬谷区の歴史地名ガイドマップ』をもとに〜 連載

    地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    第4回「瀬谷区歴史地名ガイドマップ」をみたことがありますか?文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

     2009年(平成21年)は、瀬谷区が誕生して40周年。記念事業の引き出物として「地図くらぶ」が区の依頼で作成したのが『瀬谷区歴史地名ガイドマップ』(...(続きを読む)

    7月30日号

  • 不動産問題に対応

    不動産問題に対応

    宅建協会が無料相談会

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜西部支部は毎月第3木曜に不動産無料相談窓口を開いている。 不動産の賃貸や売買のほか、近隣との境界...(続きを読む)

    7月30日号

  • ”ヨコトリ”が開幕

    ”ヨコトリ”が開幕 文化

    他の芸術祭に先駆け

     横浜で3年に1度、開催される現代アートの国際展、ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」が7月17日、横浜美術館などを会場に...(続きを読む)

    7月30日号

  • オリジナルビールに新味

    DeNA

    オリジナルビールに新味 スポーツ

    「ベイスターズホワイト」

     横浜DeNAベイスターズは17日、球団オリジナルビールの新味「ベイスターズホワイト」を発売した。 ホワイトビールならではのまろやかな口...(続きを読む)

    7月30日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月30日0:00更新

     社会人3年目にしてようやく自分の名前で、遠い親戚にお中元を贈りました。自分の名前で送るのは今回が初めて。いよいよこの時が来たんだな、と良い意味で大人の階段を上...(続きを読む)

    7月30日号

  • 古関裕而を知る

    古関裕而を知る 文化

    日本近代史家が著書

     日本近代史家・刑部芳則さんの著書『古関裕而-流行作曲家と激動の昭和』が中央公論新社から発売されている。 NHK朝の連続テレビ小説『エー...(続きを読む)

    7月30日号

  • 延長受付を再開

    パスポートセンター

    延長受付を再開 社会

    感染症対策を徹底

     横浜市は7月14日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休止していた2カ所のパスポートセンターの延長受付を再開した。 横浜市パスポ...(続きを読む)

    7月30日号

  • すいとん祭り、断念

    長屋門公園

    すいとん祭り、断念 社会

    夏の恒例行事

     長屋門公園で毎年、終戦日の8月15日に開催する「すいとん祭り」がこのほど、新型コロナウイルス感染症防止のため中止となった。 同園職員に...(続きを読む)

    7月30日号

  • 恒例のまつりが中止

    恒例のまつりが中止 文化

    瀬谷センター

     瀬谷センターで毎年秋に開催されている「瀬谷センターまつり」の中止が7月9日に決まった。 この催しは区内で活動するグループのステージ発表...(続きを読む)

    7月30日号

  • 北井 榮さん

    瀬谷区更生保護女性会の会長を務める

    北井 榮さん

    区内在住 71歳

    会員と共に歩み進める ○…非行防止や犯罪をした人たちの立ち直りを支援する瀬谷区更生保護女性会。1969年発足のボランティア...(続きを読む)

    7月30日号

  • 9割はネット広告から

    市内通販トラブル

    9割はネット広告から 社会

    前年度から相談倍増

     通信販売で商品を試すつもりが、定期購入だったというトラブルが急増している。横浜市消費生活総合センターによると、2019年度に市内で寄せられた相談件数は1154...(続きを読む)

    7月30日号

  • 横浜武道の拠点完成

    横浜武道の拠点完成 スポーツ

    式典と演武で祝う

     中区の横浜総合高校跡地に整備が進められ、市の公共施設で初めて本格的な武道場を備える「横浜武道館」が7月24日に開館。18日には式典と合同演武会が開かれた。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 遠藤選手、ドイツ移籍へ

    横浜F・マリノス

    遠藤選手、ドイツ移籍へ スポーツ

    瀬谷高校出身

     サッカーJ1の横浜F・マリノスは7月25日、遠藤渓太選手がドイツ1部リーグの「1.FC Union Berlin(ウニオン・ベルリン)」へ期限付き移籍すると発...(続きを読む)

    7月30日号

  • 集大成の夏始まる

    県高校野球

    集大成の夏始まる スポーツ

    区内から3校出場

     神奈川県高等学校野球連盟は7月17日、県高等学校野球大会のトーナメント表と開催概要を発表した。 同大会は8月1日から23日までの週休日...(続きを読む)

    7月30日号

  • 子ども食堂を支援へ

    子ども食堂を支援へ 社会

    区商連の弁当配布

     瀬谷区商店街連合会(伊藤吉治会長)の活性化委員会が企業や店舗向けに行うデリバリーサービス「せーやーいーつ」の弁当が6月末から7月にかけて、区内の子ども食堂で配...(続きを読む)

    7月30日号

  • 命名権スポンサーを募集

    歩道橋

    命名権スポンサーを募集 社会

    市がネーミングライツ

     横浜市道路局はこのほど、市内に119カ所ある歩道橋について、ネーミングライツ(命名権)スポンサーを募集すると発表した。契約料は道路の維持管理費として活用される...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「ライブゲート瀬谷」へ

    再開発施設

    「ライブゲート瀬谷」へ 社会

    来夏竣工に向け名称決定

     瀬谷駅南口で建設が進められている再開発施設の名称が「ライブゲート瀬谷」に決定。1、2階の商業店舗には、イオンの出店が予定されていることも分かった。瀬谷駅南口第...(続きを読む)

    7月30日号

  • 瀬谷駅がリニューアル

    【Web限定記事】プレイバック瀬谷【15】

    瀬谷駅がリニューアル 社会

    04年4月を振り返る

     過去のタウンニュース瀬谷区版の紙面から当時の様子を振り返る「プレイバック瀬谷」。第15回は、瀬谷駅の南北自由通路が開通した2004年3月の出来事を紹介。4月1...(続きを読む)

    7月30日号

  • 心と体のケアで健康に

    希望が丘

    心と体のケアで健康に

    7月26日、新規開院

     「生まれ育った希望が丘で開院させていただくことになりました。地域の皆さまの心と体のケアのお手伝いができれば」と話す青井将希院長。 7月...(続きを読む)

    7月23日号

  • オンライン成人式、撤回

    横浜市

    オンライン成人式、撤回 社会

    会場での実施へ

     来年の「成人の日」を祝うつどいのオンライン開催を発表した横浜市は7月15日、一転して従来通り会場で実施する方向であることを明らかにした。同日の定例会見で林文子...(続きを読む)

    7月23日号

  • コロナ長期化9割「影響ある」

    コロナ長期化9割「影響ある」 経済

    市調査で企業回答

     新型コロナウイルス感染症が経営にマイナスの影響を与えたと感じている市内企業は7割に上り、流行が長期化すれば影響が出てくるとした企業を合わせると9割を超えること...(続きを読む)

    7月23日号

  • 剱持(けんもち) 京助さん

    2020年度の会長として神奈川県弁護士会の舵を取る

    剱持(けんもち) 京助さん

    横浜市出身 58歳

    自治に誇り、襟正す ○…「基本的人権の擁護と社会正義の実現」が弁護士の使命。その実現のため、弁護士会は権力から独立した「自...(続きを読む)

    7月23日号

  • 投稿動画で1次選考

    投稿動画で1次選考 スポーツ

    ベイスターズジュニア

     横浜DeNAベイスターズは、NPBの12球団によるジュニアトーナメントを戦う「2020横浜DeNAベイスターズジュニアチーム」選手セレクションの参加者を7...(続きを読む)

    7月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月23日0:00更新

     友人との連絡はもっぱらスマホですが、定期的に手紙を書いて近況報告をしています。なぜ手紙か。素早く簡単に連絡が取れるスマホとは違い時間も手間もかかりますが、手書...(続きを読む)

    7月23日号

  • 筏遊び、断念

    せや かっぱの会実行委員会

    筏遊び、断念 社会

    夏の恒例イベント

     毎年恒例となっている境川での「筏(いかだ)遊び」が、新型コロナウイルス感染症のため中止となった。 境川の中島橋親水地を会場に本格的な筏...(続きを読む)

    7月23日号

  • 地図上に感染リスク示す

    新型コロナ

    地図上に感染リスク示す 社会

    県がLINE活用し

     神奈川県は8日、新型コロナウイルスの感染リスクに関し地域ごとに地図上に示す「新型コロナ警戒MAP」を運用すると発表した。データを集計次第、公開する予定だ。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 交通事故防止を呼びかけ

    交通事故防止を呼びかけ 社会

    横浜隼人や関連組織

     夏の交通事故防止運動の一環で横浜隼人中学・高等学校の生徒と瀬谷警察署が7月15日、同校の正門で交通事故防止の注意を呼び掛けるキャンペーンを実施した。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 本を読むきっかけに

    瀬谷区読書スタンプラリー

    本を読むきっかけに 教育

    小中学生対象に今日から

     瀬谷区在住・在学の小中学生が参加できる「瀬谷区読書スタンプラリー」が、きょう7月23日から始まる。瀬谷区役所とサッカーJ1リーグの横浜FCが連携し、子どもたち...(続きを読む)

    7月23日号

  • 方言のアクセント一冊に

    横浜隼人坂本薫さん

    方言のアクセント一冊に 社会

    小田原から横須賀まで

     横浜隼人高校で国語科の非常勤講師を勤める坂本薫さん(36/小田原市在住)がこのほど「神奈川県の方言アクセント 小田原から横須賀まで」(発行/春風社)を完成させ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 未来の担い手にSDGsを

    横浜銀行

    未来の担い手にSDGsを 社会

    子ども向け冊子を制作

     横浜銀行=西区=は7月1日、SDGs(持続可能な開発目標)の基礎が学べる冊子「はじめてのSDGs 知っておこう!未来を変える3つのキーワード」を発行した。同行...(続きを読む)

    7月23日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

寳藏寺墓苑 残り2区画限定販売

墓石付き完成墓地98万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク