瀬谷区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 長年続く大門小の凧揚げ

    【Web限定記事】プレイバック瀬谷㉖

    長年続く大門小の凧揚げ 社会

    17年5月を振り返る

     過去のタウンニュース瀬谷区版の紙面から当時の様子を振り返る「プレイバック瀬谷」。26回目は、大門小学校の凧揚げ大会を取り上げた2017年5月11日号を振り返り...(続きを読む)

    10月22日号

  • 30年以上無事故で表彰

    平野靜男さん(南台在住)

    30年以上無事故で表彰 社会

    「絶対に急がない」運転を

     瀬谷交通安全協会に所属する平野靜男さん(南台/81)がこのほど、30年以上無事故の優良運転者として関東管区警察局長・関東交通安全協会連合会会長連名表彰を受賞し...(続きを読む)

    10月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月22日0:00更新

     ふらりと入ったカレー屋さんでもりもり食べていると、70代ぐらいの細身の男性が来店。注文し終えると、店員さんが最初に持ってきたのは生ビール。昼からお酒とはなんと...(続きを読む)

    10月22日号

  • 不妊治療の支援へ意欲

    三原副大臣ら

    不妊治療の支援へ意欲 政治

    市内クリニックを視察

     不妊治療の支援拡充に向け、厚生労働省の三原じゅん子副大臣らが10月8日、西区にある不妊治療専門の「みなとみらい夢クリニック」(貝嶋弘恒院長)を視察した。三原副...(続きを読む)

    10月22日号

  • 本郷公園でピラティス

    本郷公園でピラティス スポーツ

     体幹などを鍛えるエクササイズ「ピラティス」の教室が11月1日午前10時から、瀬谷本郷公園で開かれる。 講師は国際的なピラティスの資格を持つYumiさん。ヨガマ...(続きを読む)

    10月22日号

  • 事業者にステッカー

    事業者にステッカー 経済

    市、感染予防策後押し

     横浜市は新型コロナウイルス感染症対策などの「新しい生活様式」に対応した取り組みを進める事業者を支援しようと、ステッカーを作成し、配布を始める。...(続きを読む)

    10月22日号

  • 保育の方向性を共有

    保育の方向性を共有 教育

    大学教授が講演

     保育の方向性などを学ぶ市による講演会が9月24日、保土ケ谷公会堂で行われた。ビデオミーティングアプリを使ったオンラインでも配信し、約150人が参加した。...(続きを読む)

    10月22日号

  • 11月にふるさとウォーク

    11月にふるさとウォーク スポーツ

    主催者が参加者募る

     毎年恒例の「瀬谷ふるさとウォーク大会」が11月29日(日)に行われる。主催の瀬谷区スポーツ推進委員連絡協議会では、参加者を募集中だ。...(続きを読む)

    10月22日号

  • 「行事や自然、交流楽しんで」

    森区長に聞くWithコロナ

    「行事や自然、交流楽しんで」 社会

    感染予防し生活を充実

     「Withコロナ」と言われる時代。シニア層の人たちは感染予防しつつ、どのような生活を送ることが望ましいのか。本紙では森秀毅瀬谷区長にインタビューを行い、瀬谷区...(続きを読む)

    10月22日号

  • コーヒー通じボラ入門

    区社会福祉協議会

    コーヒー通じボラ入門 社会

    地域デビューを応援

     地域デビューを応援するボランティア入門として、瀬谷区社会福祉協議会がコーヒーの淹れ方やコミュニケーション方法を学ぶ全4回の講座を、パートナーせや(せやまる・ふ...(続きを読む)

    10月22日号

  • 磯田 憲佑さん

    10月に大会を初開催した瀬谷区硬式テニス協会の会長を務める

    磯田 憲佑さん

    阿久和西在住 81歳

    日々研鑽、まだまだ現役 ○…昨年設立された瀬谷区硬式テニス協会。区内初の硬式テニス協会の初代会長として役員12人と共に歩み...(続きを読む)

    10月22日号

  • 講師に「収納王子」

    生涯学習講座

    講師に「収納王子」 社会

    片付けのコツなど解説

     「収納王子コジマジック」として活躍する(一社)日本収納検定協会代表理事の小島弘章さんが講師を務める区生涯学習講座が、11月20日(金)に瀬谷公会堂で...(続きを読む)

    10月22日号

  • 「防災」家族で考えよう

    「防災」家族で考えよう 教育

    市、小3生にハンドブック

     小学生に地震や台風などの災害について学んでもらうおうと、横浜市は「じぶん防災ハンドブック」(A4判・32ページ)を作成した。市立小学校の3年生に配布したほか、...(続きを読む)

    10月22日号

  • 外国人の相談窓口開設

    横浜市居住支援協議会

    外国人の相談窓口開設 社会

    国の人手不足対策と連動

     横浜市と不動産関係団体などで構成される「横浜市居住支援協議会」が10月1日、外国人世帯に対する住まいの無料相談窓口を初めて開設した。外国人人口が増加...(続きを読む)

    10月22日号

  • 設立後初の大会盛況に

    区硬式テニス協会

    設立後初の大会盛況に スポーツ

    シニア対象に49人参加

     瀬谷区硬式テニス協会(磯田憲佑会長=人物風土記=) が10月7日、瀬谷本郷公園で同協会で初となるダブルスのシニア大会を開催し、参加者49人が汗を流し...(続きを読む)

    10月22日号

  • 商店街でハロウィーン

    商店街でハロウィーン 経済

    子どもにお菓子を配布

     10月31日のハロウィーンに合わせて、瀬谷駅南口近くの瀬谷いちょう通り商店会(榊原茂会長)と瀬谷銀座通り商店街(飯原幸治会長)、三ツ境駅南口周辺の三ツ境駅前商...(続きを読む)

    10月22日号

  • 修学旅行、対応に苦慮

    市立小中学校

    修学旅行、対応に苦慮 教育

    県内日帰りに変更も

     新型コロナウイルス感染症の影響で、横浜市立小中学校では修学旅行への対応が分かれている。横浜市教育委員会によると、9月17日までに実施したのは小・中・小中一貫の...(続きを読む)

    10月22日号

  • そうだ、行政書士に相談しよう!

    許認可・申請、相続・遺言、成年後見

    そうだ、行政書士に相談しよう!

    新型コロナの給付金なども

     行政書士制度が来年2月22日に70周年を迎える。「身近な街の法律家」である行政書士について、旭支部の広報担当に話を聞いた。◇  ◇...(続きを読む)

    10月15日号

  • 横浜市 介護資格取得を支援

    横浜市 介護資格取得を支援

    無料で取得 説明会を開催

     介護職を目指す方の必須資格『介護職員初任者研修』を無料で取得し、就職を支援する市の事業「資格取得・就労支援事業」の求職者向け説明会が横浜駅近くの会場で行われる...(続きを読む)

    10月15日号

  • 住宅の相談は地元の職人へ

    神奈川土建

    住宅の相談は地元の職人へ

    「住宅センター」で受付

     神奈川土建一般労働組合横浜西支部では昨年、地域住民から広く相談を受け付ける窓口として「住宅センター」を開設した。同センターでは、家の不具合やちょっとした補修を...(続きを読む)

    10月15日号

  • 小児医療費助成の拡充が実現!

    小さな声を、聴く力! 令和2年第3回定例会より 市政報告【16】

    小児医療費助成の拡充が実現!

    横浜市会議員 久保かずひろ

    ■所得制限緩和へ! 9月16日、小児医療費助成に関する条例の一部改正も含む議案が本会議で可決され、子育て家庭の経済的負担の...(続きを読む)

    10月15日号

  • 三上 真史さん

    里山ガーデンのウェルカムガーデンを監修する

    三上 真史さん

    都内在住 37歳

    花で人をつなぎ、笑顔に ○…花と緑に親しむ横浜独自のイベント「ガーデンネックレス横浜」。その一環で10月18日まで開催中の...(続きを読む)

    10月15日号

  • 「オールトヨタ」で献血支援

    「オールトヨタ」で献血支援 社会

    県内各社 が連携

     新型コロナウイルス感染症の流行で献血者数が減少する中、神奈川トヨタ自動車=神奈川区=や横浜トヨペット=中区=など7社からなる「神奈川県オールトヨタ販売店」が献...(続きを読む)

    10月15日号

  • 秋の公園散策へ

    秋の公園散策へ スポーツ

    瀬谷水緑の健康ウオーク

     ウオーキングを通して健康と心身の充実を図る「瀬谷水緑(みりょく)の健康ウォーク サポーター会」(名雪勝利会長)が10月26日(月)、ウオーキングイベント「くさ...(続きを読む)

    10月15日号

  • コロナ禍でも笑顔に

    コロナ禍でも笑顔に 文化

    勝建設がチャリティー

     コロナ禍に笑いと癒しを届けようというチャリティー演芸会が今月10日に瀬谷公会堂であった。悪天候のなかおよそ110人が来場し、ダンスや伝統芸能、漫才などを堪能し...(続きを読む)

    10月15日号

  • 街路灯維持 揺らぐ商店街

    街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

    補助金活用も改修費重荷

     商店街を照らす街路灯の維持管理費が、加盟店の減少が続く商店街運営に影を落としている。老朽化で改修を迫られた街路灯も多い中、撤去によって電気代や修繕コストの削減...(続きを読む)

    10月15日号

  • たねダンゴで花壇作り

    たねダンゴで花壇作り 社会

    本郷公園 約100人が参加

     「たねダンゴ」で花壇を作ろうというワークショップが今月4日に瀬谷本郷公園で行われ、親子連れなど約100人が参加した。 この催しは、20...(続きを読む)

    10月15日号

  • 100周年カレンダーを発売

    市営交通

    100周年カレンダーを発売 経済

    1500冊限定で

     横浜市交通局は10月15日に、毎年人気を集めている「市営交通カレンダー2021」を発売する。限定1500冊。 市営交通は来年2021年...(続きを読む)

    10月15日号

  • レシートで賞品当たる

    レシートで賞品当たる 経済

    区商連と区がタッグ

     瀬谷区の商店街で買い物したレシートで、プロスポーツ選手のサイン色紙などが当たるキャンペーンが10月1日から始まった。瀬谷区商店街連合会(伊藤吉治会長)と瀬谷区...(続きを読む)

    10月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月15日0:00更新

     このコーナー、実はWEB版タウンニュースで他のエリアのものも読めることをご存じでしょうか。横浜、川崎、横須賀、秦野、足柄、逗子・葉山…他編集室の記者が見た・聞...(続きを読む)

    10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク