瀬谷区版 掲載号:2011年1月6日号
  • googleplus
  • LINE

隼人中で救命講習 区内中学で初の実践講習

教育

生徒は署員の話に集中
生徒は署員の話に集中

 横浜隼人中学校で12月14日、瀬谷消防署による普通救命講習が行われた。1回の講習内で人形を使用する実習を交えた普通救命講習が行われるのは区内中学校で初めての試み。同講習には同校の3年生56人と教諭10人が参加した。

 講習は、AEDの使用法などに限定した従来の講習とは異なり、ビデオを見た後、実際に人形を使い心肺蘇生法や止血法、応急手当の重要性などを学んだ。講習後には修了証が一人ひとりに渡された。

 参加した太田志穂さんは「いざと言う時に頭が真っ白になってしまうかもしれない」、七沢壮太君は「心臓マッサージのリズムが早くて大変だった」と話した。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク