瀬谷区版 掲載号:2011年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

放火にご用心 瀬谷消防署が呼びかけ

社会

 横浜市消防局の調べによると、今年の11月30日までで瀬谷区内の火災件数が37件、そのうち放火が16件あることがわかった。

 瀬谷消防署では現在、放火火災への警戒を呼びかけている。放火火災の主なものに公園の草木が燃やされた事例や、掲示板の掲示物を燃やされるなど、いたずらと思われる放火が大部分を占める。しかし中には家の敷地内に侵入し、まとめて置いてあるダンボールや新聞紙に火を付け、壁面や雨戸、ドアが焼損する悪質な被害も報告されている。

 また近隣の泉区と戸塚区では11月12日と17日に連続放火と見られる火災が3件ずつ発生。火を付けられたのはいずれも自動車やバイクをカバーするボディーシートだった。瀬谷消防署担当者によると「一昨年のように自動販売機に対する放火は激減したが、ボディーシートへの放火が増えた。防炎性ではない製品は燃え広がりやすいので注意が必要」と呼びかけた。

 空気の乾燥する時期を迎え、瀬谷消防署担当者は「家の周りに燃えやすいものを置かないなど、基本的な放火をさせない環境づくりが大事」とし、「昨年は年末に連続して放火が起きているので、火の元や家の周りに気を配ってほしい」と話した。

 瀬谷区では12月20日(火)から瀬谷消防署と瀬谷消防団が区内の見回りを強化し、警戒を強める予定だ。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク