瀬谷区版 掲載号:2014年2月27日号
  • googleplus
  • LINE

開港祭大使を募集 市内各地でPR活動

社会

パレードにも参加する
パレードにも参加する
 「横浜開港祭」が今年も5月31日から6月2日に行われ、実行委員会がイベントの広報活動を行う親善大使を募集している。

 大使は4月19日から週末を中心に、市内の駅やメディアなどでキャンペーン活動を行う。開催当日も受付業務などで参加する。

 対象は18歳以上(高校生不可)の健康で明るい女性。申込みは顔写真付の履歴書を〒231─0012横浜市中区相生町1の18の2F・B、横浜開港祭実行委員会「開港祭親善大使応募係」へ郵送。3月17日必着。

合唱参加者も

 同実行委員会では、6月2日に臨港パークで横浜市歌などを合唱するステージ「横浜銀行ドリーム・オブ・ハーモニー」に参加する市民も募集中。問い合わせは同実行委員会【電話】045・212・5511。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク