瀬谷区版 掲載号:2015年1月15日号 エリアトップへ

書き損じはがきで支援 明学大が協力募る

社会

掲載号:2015年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 明治学院大学ボランティアセンター(戸塚区)では、中南米にある最貧国の一つ、ニカラグアの若い女性の起業支援を行うために書き損じはがき、未使用はがきを募集している。

 これは同大が一昨年から参加している、公益財団法人プラン・ジャパンの「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン」の一環。集まったはがきは発展途上国の子どもや女性を支援するために活用する。昨年は8225枚のはがきが同大に集まり、総額31万1822円をパキスタンの女子教育支援のために寄付した。

 募集するはがきは未投函、もしくは未使用のもの。官製はがき限定。古いものでも可。はがき在中と明記した封筒などに入れ、〒244―8539横浜市戸塚区上倉田町1518明治学院大学ボランティアセンターへ送付を。個人情報が記載されている場合はマジックなどで該当部分を消す。1月30日(金)必着。

 問い合わせは同大ボランティアセンター【電話】045・863・2056へ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

ハマスタでドッジしよう

ハマスタでドッジしよう スポーツ

参加小学生チームを募集

8月15日号

瀬谷駅周辺で清掃活動

瀬谷中学生

瀬谷駅周辺で清掃活動 社会

地域交流と非行防止図る

8月15日号

いちょう通りで夏祭り

いちょう通りで夏祭り 社会

多彩なステージ 17日に

8月15日号

瀬谷第二地区で祭り

瀬谷第二地区で祭り 社会

盆踊りコンテストも

8月8日号

「気軽に相談できる場に」

県営細谷戸ハイツ

「気軽に相談できる場に」 社会

生活援助員の事業が進む

8月1日号

要援護者、避難所の一助に

要援護者、避難所の一助に 社会

”できること”学ぶWS

8月1日号

地域活動のノウハウ学ぶ

地域活動のノウハウ学ぶ 社会

区などが受講者募る

8月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク