瀬谷区版 掲載号:2015年10月15日号 エリアトップへ

硬式野球に挑む 横浜隼人女子野球部

スポーツ

掲載号:2015年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 県内唯一の女子野球部=写真=を持つ横浜隼人中学高等学校。8月末に行われた18歳以下の全国大会「U18ユース選手権大会」に新チームで出場し、初優勝を掴んだ。挑戦を続ける同部のこの夏の躍進を追った。

軟式から硬式へ

 同好会として始まった同部。初心者の集まりだったが2010年以降、全日本女子軟式野球選抜大会で3連覇を達成した。

 軟式野球は中学生のチームが多く、練習相手も少ない。「高校生が毎回中学生の中でプレーしているという状況だった。硬式は彼女たちのためにもなる」(田村知佳教諭)として12年の秋、硬式への移行を決めた。

 硬式はパワーが必要なため、個々の筋力を上げるトレーニングに重点を置いた。充分とは言えない環境の中、場所を見つけてはバットを振る練習などを繰り返し、力をつけてきた。

初挑戦で掴んだ初優勝

 7月に行われた「全国高等学校女子硬式野球大会」でのベスト8後、2年生主体の新チームへ。初の全国大会で京都外大西高を10対0で制し、24チームの頂点に立った。「不安だったが、一人ひとり自分の役割を理解し、戦うことができた」と部長の廣田美結さん(2年)。田村教諭も「チームの売りの守備が良く、連携もできていた。一試合ずつ成長するのが分かった」と評価。「野球をするため、遠距離通学をしている部員もいる。今後も女子が野球に打ち込める環境を整えてあげたい」と話した。

 同部は現在、「関東女子硬式野球ヴィーナスリーグ」に挑んでいる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

オペラ歌手が出演

クリスマスコンサート

オペラ歌手が出演 文化

ライブ配信も

11月26日号

ウェブ上で写真展

横浜市

ウェブ上で写真展 文化

姉妹都市の街並み公開

11月26日号

市 クックパッドと連携

市 クックパッドと連携 経済

アプリで商店街紹介など

11月26日号

五輪へ、テロ対応を検討

五輪へ、テロ対応を検討 社会

関係機関が図上形式で

11月26日号

終電時刻繰り上げへ

相模鉄道

終電時刻繰り上げへ 社会

来年春の改正から

11月26日号

教室をテレワークの場に

教室をテレワークの場に 社会

コロナ禍に有効活用

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク