瀬谷区版 掲載号:2015年10月29日号 エリアトップへ

「おいしい東北」一堂に 被災地応援グルメフェア

社会

掲載号:2015年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 東北の隠れた名産品が集まる「東北グルメフェア」が11月1日から3日まで、かながわ県民センター=神奈川区鶴屋町2の24の2=で開催される。主催は東日本大震災の被災地支援活動に取り組む、NPO法人311ネットワーク(伊藤朋子代表理事)。

 東北の食材を使った料理イベントなども開いている同法人。フェアは被災地の産業復興支援が目的。「食べて応援しよう」をテーマに、海産物・野菜・フルーツ・酒・スイーツなど、食の宝庫である東北の逸品を展示販売する。

 お得なセット商品や贈答用商品も取り揃えており、もちろん試食も可能。商品は当日持ち帰りのほか指定場所への配送やホームページからの注文(着払い)もできる。

 時間は午後1時〜7時(2日は午前11時〜、3日は午前11時〜午後4時)。問い合わせは同法人【携帯電話】070・5577・5394(火水金/午後1時〜7時)、【メール】fukkokitchen@kanagawa311.net。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

11月にふるさとウォーク

11月にふるさとウォーク スポーツ

主催者が参加者募る

10月22日号

保育の方向性を共有

保育の方向性を共有 教育

大学教授が講演

10月22日号

事業者にステッカー

事業者にステッカー 経済

市、感染予防策後押し

10月22日号

本郷公園でピラティス

不妊治療の支援へ意欲

三原副大臣ら

不妊治療の支援へ意欲 政治

市内クリニックを視察

10月22日号

長年続く大門小の凧揚げ

【Web限定記事】プレイバック瀬谷㉖

長年続く大門小の凧揚げ 社会

17年5月を振り返る

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク