瀬谷区版 掲載号:2015年11月5日号 エリアトップへ

馬の博物館 馬とアートで旅する 初開催「山本容子展」

文化

掲載号:2015年11月5日号

  • LINE
  • hatena
「馬を愛した男」(1990年)
「馬を愛した男」(1990年)

 馬の博物館=中区根岸台=では、12月6日(日)まで「山本容子展〜旅する馬たち」を開催している。

 山本さんは版画家として活躍するほか、吉本ばななの小説「TUGUMI」をはじめ数多くの書籍の装丁や挿画を手がけている。

 本展では「馬」が描かれた作品64点を展示。「馬に特化した作品を集めた山本さんの展覧会は珍しいと思う。馬の博物館には大人から子どもまで楽しめる展示コーナーが沢山あるので、この機会にぜひお越しいただければ」と同館。

紙面持参で入館無料

 期間中大人200円、小中高校生30円の入館料が本紙瀬谷区版持参で無料(1枚で全員)。10〜12月の第1・3日曜は入館半券で馬車や馬の試乗会も(時間と内容は要確認)。詳細は【電話】045・662・7581へ。

山本容子さん
山本容子さん

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

ハマスタでドッジしよう

ハマスタでドッジしよう スポーツ

参加小学生チームを募集

8月15日号

瀬谷駅周辺で清掃活動

瀬谷中学生

瀬谷駅周辺で清掃活動 社会

地域交流と非行防止図る

8月15日号

いちょう通りで夏祭り

いちょう通りで夏祭り 社会

多彩なステージ 17日に

8月15日号

瀬谷第二地区で祭り

瀬谷第二地区で祭り 社会

盆踊りコンテストも

8月8日号

「気軽に相談できる場に」

県営細谷戸ハイツ

「気軽に相談できる場に」 社会

生活援助員の事業が進む

8月1日号

要援護者、避難所の一助に

要援護者、避難所の一助に 社会

”できること”学ぶWS

8月1日号

地域活動のノウハウ学ぶ

地域活動のノウハウ学ぶ 社会

区などが受講者募る

8月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク