瀬谷区版 掲載号:2017年3月30日号 エリアトップへ

(PR)

加入率8割以上の区自治会・町内会 トピック 地域の安全・安心支える 区連会の網代会長に聞く――

掲載号:2017年3月30日号

  • LINE
  • hatena

 住民の相互交流を深める組織であると同時に、安全・安心な街づくりを担う「自治会・町内会」。近所付き合いの希薄化が叫ばれる昨今、加入率低下が懸念される自治体も…。そのような中で、瀬谷区の加入率は8割以上と、横浜市18区で3番目に高い数値になっている。そこで当編集室では自治会の役割やメリットについて、瀬谷区連合町内会自治会連絡協議会(=区連会)の網代宗四郎会長=写真=にインタビューした。

 Q―瀬谷の自治会・町内会の概要を教えて下さい

 A―現在153の自治会・町内会があり、それらをまとめる組織として12の地区連合会、そして区連会が結成されています。

 Q―具体的な活動は

 A―住民の親睦を図る運動会や夏祭りなどの行事開催、環境保全としてゴミ集積所や公園などの清掃、回覧板や独自刊行物を通じた身近な情報発信などです。

 Q―東日本大震災後、防災・減災での重要性もクローズアップされています

 A―自治会・町内会でも防災訓練や備蓄倉庫設置に取り組んでいます。また「顔の見える関係づくり」を目指して常日頃から交流することで、安否確認や避難誘導といった災害時の助け合いも可能になります。

 Q―「顔の見える関係」は防犯でも役に立ちますね

 A―絆が強い地域は、空き巣などの犯罪者に狙われにくいと言われます。また独居高齢者や共働きの子育て世帯が増える中で、重要とされる「見守り合い」にも繋がると考えています。

 Q―加入メリットは

 A―「近所付き合いに積極的になれた」「祭りなど催しが多くて嬉しい」、育児中の方からは「近くに知り合いが出来て安心」という声もあがっていますね。

 Q―読者にメッセージを A―自治会・町内会では、皆様が心豊かに暮らせるよう活動しています。未加入の皆様、ぜひご加入いただき、ご一緒に安全・安心な街を作りましょう!

瀬谷区連合町内会自治会連絡協議会

瀬谷区二ツ橋町190(瀬谷区役所地域振興課)

TEL:045-367-5691

http://seya-kurenkai.jp/

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

相続と家の悩みに無料相談会

相続と家の悩みに無料相談会

週末は二俣川駅南口バスロータリー前へ

5月19日号

個性に合わせて手厚くケア

児童発達支援の利用者を募集 こぱんはうすさくら三ツ境

個性に合わせて手厚くケア

見学・相談を受付

5月12日号

日頃のケアで健康的な爪に

1階に爪切り専門店オープン スポーツクラブNAS瀬谷

日頃のケアで健康的な爪に

定額制で通いやすく

5月12日号

補聴器の疑問を解決

堺堂

補聴器の疑問を解決

先着10人に冊子進呈

5月12日号

掲示板やゴミ置き場はお任せ

掲示板やゴミ置き場はお任せ

横浜で創業50年超の日本保安工業

5月5日号

住宅の相談は地元の職人へ

神奈川土建

住宅の相談は地元の職人へ

「住宅センター」で受付

4月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook