瀬谷区版 掲載号:2017年8月24日号 エリアトップへ

歯科医師会が無料検診 「口腔がんの早期発見を」 8月29日から受付開始

社会

掲載号:2017年8月24日号

  • LINE
  • hatena
日本歯科医師会キャラクター「よ坊さん」
日本歯科医師会キャラクター「よ坊さん」

 瀬谷歯科医師会(丸山泰治会長)主催、瀬谷福祉保健センター後援による「口腔がん検診」が9月10日(日)、区庁舎5階の瀬谷福祉保健センターで開催される。午後1時から4時まで。

 口腔がんの患者数は1年間に8000人を超えると推計され、年々増える傾向にある。年齢では、60〜70歳代が多く、50歳以上で約80%を占めているという。

 口腔がんは、口を開けて見付けることが出来るため、内臓のがんに比べて早期発見が可能だという。その一方で、初期は自覚症状が軽いことが多いため、実際に歯科医師にかかった時には進行していることが多いと言われる。

 今回の無料検診は、同会が早期発見と検診の重要性、認知度を高めるために実施するもの。当日は口腔がん検診協力医が、口腔外科専門医とともに検診を行う。

 参加費無料、定員30人(先着順)。8月29日(火)の午前9時から電話で申し込み受付を開始する。

 申し込みは瀬谷歯科医師会口腔がん検診窓口(新谷歯科医院内)【電話】045・303・8643へ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

新型肺炎の経営相談、休日対応

新型肺炎の経営相談、休日対応 社会

市信用保証協会

3月26日号

自治会町内会長を表彰

自治会町内会長を表彰 社会

長年の活動称え

3月26日号

市営住宅にLED寄贈

IKEA

市営住宅にLED寄贈 社会

南台と楽老に1300個

3月26日号

南口にタクシー乗り場

三ツ境駅

南口にタクシー乗り場 社会

二重交通が新設

3月26日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型肺炎、影響で減少

3月26日号

横浜マイスターを募集

横浜マイスターを募集 経済

熟練技能職者を市が認定

3月19日号

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク