瀬谷区版 掲載号:2018年1月25日号
  • LINE
  • hatena

安全運転管理者会川口恭正会長 交通安全尽力で栄誉章 「事故撲滅」掲げ20年

社会

笑顔で金章を持つ川口会長
笑顔で金章を持つ川口会長

 長年に渡り、地域の交通安全のために尽力したとして、瀬谷安全運転管理者会の川口恭正会長がこのほど、交通栄誉章「緑十字金章」を受章した。1月19日に都内で行われた「第58回交通安全国民運動中央大会」で表彰され、功績が称えられた。

 「緑十字金章」は、交通安全のために献身的な活動をした人たちに対し、警察庁長官と(一財)全日本交通安全協会会長の連名で表彰を行うもの。今年は全国で107人が受章し、神奈川県から6人が選ばれた。

交通安全啓発し20年

 川口会長は、安全運転管理者会の会長を務めて今年で20年。2007年には「緑十字銀章」を受章している。自身の無事故・無違反に加え、同会会長として、会員事業所に交通ルール順守を呼びかけ、安全運転の意識の醸成に貢献したことが評価された。金章受章について川口会長は、「皆様のご協力あってのこと。感謝に堪えない」と喜んだ。

今後は「後進育成を」

 区内の事業所150社が加入する同会では、「交通事故の撲滅」を掲げ、年1回の講習会を実施するなど、瀬谷警察署などと連携しながら交通安全啓発に取り組む。「事故が起きると、どれだけの損失となり、イメージダウンとなるかを常に説明している」と川口会長。加入事業所が足並みを揃え、事故をなくす意識を高めることが大事と語る。

 今後の目標は「後進育成」。安全で安心な瀬谷区を目指すため、「努力を続け、しっかりと活動する生きた会にしたい。これまでやってきたことを次の代に伝えられたら」と話した。

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

GWは開園時間延長

ズーラシア

GWは開園時間延長

4月25日号

祭りで健やかな成長願う

長屋門公園

祭りで健やかな成長願う

4月25日号

120匹超の鯉のぼり泳ぐ

相沢雨水調整池

120匹超の鯉のぼり泳ぐ

4月25日号

開港広場にフォトスポット

大花壇の公開 5月6日まで

里山ガーデン

大花壇の公開 5月6日まで

4月25日号

未就園児の安全確認 推進

横浜市

未就園児の安全確認 推進

4月18日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク