瀬谷区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

(PR)

横浜甦生病院ふれあいだより 26 インフルエンザについて 内科医師 鈴木 孝幸

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena

 インフルエンザの典型的な症状は、急な発熱・悪寒、咽頭痛・鼻水・咳、関節や筋肉痛・倦怠感等です。場合により検査(鼻粘液)を行いますが、本当にインフルエンザに罹っている人でも、約3人に1人は「陰性」と出る事(偽陰性)があります。このため「陰性」でもインフルエンザを否定はできません。医師が病歴・症状をお聴きし診察した上で、インフルエンザかどうか判断し、検査は必ずしも全員に必要ではありません。

 また、抗インフルエンザ薬(タミフル®等)は必ずしも全員に必要ではありません。元々健康な方は、通常数日内に自然治癒します。但し、妊婦・乳幼児・高齢者、腎臓・心臓・呼吸器疾患・糖尿病等の方は重症化の危険もあり、抗インフルエンザ薬の適応です。症状のある方は、内科へ受診下さい。
 

横浜甦生病院_コラム26

瀬谷区瀬谷4-30-30

TEL:045-302-5001

http://seijinkai-yokohamakousei.jp/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

ワンランク上の暮らしを

サービス付き高齢者住宅 スカイステーション

ワンランク上の暮らしを

医療や看護環境も充実

2月20日号

もの忘れ検診(無料)のご案内

横浜甦生病院ふれあいだより㉟

もの忘れ検診(無料)のご案内

2月13日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

3月末まで スルガ銀行で特別金利キャンペーン

2月6日号

地域の人材、今年度も募集

横浜市

地域の人材、今年度も募集

放課後の児童見守り

2月6日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月23日号

「市民後見人」を知る

「市民後見人」を知る

養成課程の説明会

1月16日号

「日曜法話会」開催

妙法院

「日曜法話会」開催

仏教に親しむ

1月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

早春の神社と公園巡る

早春の神社と公園巡る

瀬谷水緑の健康ウォーク

2月24日~2月24日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク