瀬谷区版 掲載号:2018年7月12日号 エリアトップへ

(PR)

矯正歯科 「目立たない矯正」で治療に専念を

掲載号:2018年7月12日号

  • LINE
  • hatena
平野正芳院長
平野正芳院長

 矯正歯科専門医院として2007年に開院した「ひらの矯正歯科」。子どもの歯列矯正を始め、様々なケースに対応する。

 まとまった時間が取れる夏休みは、歯列矯正のチャンス。「学校の歯科健診で、不正咬合の欄に〇がついていたのですが…」という保護者からの相談に、「必ずしも矯正の必要はありません」と平野院長は話す。その上で、「小児期に治療を行っておくと、永久歯を抜かずに歯並びを治せる可能性が高くなります」とアドバイス。早期治療のメリットを説明する。

 「笑った時に矯正装置が見える」「顔の印象が変わってしまう」などの悩みが多い矯正治療。同院では不安を解消しようと、”目立たない矯正治療”に力を入れる。

 歯の裏側から装着する器具「リンガルブラケット」は、様々な噛み合わせに柔軟に対応。年齢制限なく使用するケースが増えている。透明なマウスピース型装置「クリアライナー」は取り外し可能で衛生的。顔の印象を保てることが特徴だ。

 事前カウンセリングで、充分に理解してもらうことを大事にする同院。「料金や治療期間など気軽にご相談を」と呼び掛ける。

ひらの矯正歯科

横浜市瀬谷区二ツ橋町304-1

TEL:045-366-0044

http://www.hirano-kyousei.net/

チョコのシュトーレン販売中

三ツ境のまちパン屋・ベーカリーサザンヴィラでお待ちしています。

http://southern-villa.com/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

リノベで冬も暖かく

リノベで冬も暖かく

勝建設 無料で相談受付

11月26日号

シニアに「家事代行」好評

シニアに「家事代行」好評

水回り掃除、買い物も

11月26日号

その古着、買います

(有)スズキ故繊維

その古着、買います

11月26日号

冬の短期水泳教室募集中

冬の短期水泳教室募集中

3密回避で楽しく泳ごう

11月26日号

第2の人生、謳歌

自然を守り、次世代につなぐ【4】 連載

第2の人生、謳歌

宍戸 清信さん

11月26日号

文化活動再開をサポート

文化活動再開をサポート

検温器貸出、貸館相談も

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク