瀬谷区版 掲載号:2019年8月1日号 エリアトップへ

要援護者、避難所の一助に ”できること”学ぶWS

社会

掲載号:2019年8月1日号

  • LINE
  • hatena
車椅子の操作を体験
車椅子の操作を体験

 発災時に助けが必要とされる高齢者や障がい者、幼児など「災害時要援護者」。支援を受けるだけでなく自らも避難所運営の一員として活動しようというワークショップが7月26日に瀬谷消防署などであり、約50人の高齢者や児童が参加した。

 ワークショップは区内の各種団体が加盟する「Seya防災ネットワーク」の分科会「ピンチをチャンスに!減災共助の会」が主催。同署訓練室を避難所に見立てて、大規模地震の発生から避難、生活体験までを行い、災害時要援護者が協力できることを学んだ。

 午後の部では、瀬谷区障害者地域自立支援協議会(せやまんまるねっと)の会員が車椅子の種類や操作方法を説明。介助者として手押し型車椅子を移動させる時は特に下り坂に注意が必要だとして、「乗っている人の安全を確保するため、介助者が後ろ向きで坂道を下るケースもある」と説明した。自走式の車いすを体験した畑中幸一さんは「坂道は、上がってから下がると勢いがつき過ぎて怖い。ダンボール2枚分の厚みを乗り越えるのも一苦労でした」と話した。

起震車で地震を再現
起震車で地震を再現

スポーツクラブNAS瀬谷

瀬谷駅徒歩2分。自然の風が入る眺望抜群のジムです。運動以外のアイテムも充実!

https://www.nas-club.co.jp/seya

暮らしとスポーツを支える

イシケンスポーツ瀬谷店☎045-301-6044

http://ishiken-sp.com/wp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

瀬谷駅から米軍跡地へ

上瀬谷ライン

瀬谷駅から米軍跡地へ 社会

開発や花博に伴い計画

9月24日号

和泉川源流の生物を観察

ハロウィン飾りを作ろう

ハロウィン飾りを作ろう 文化

11日に瀬谷センターで

9月24日号

相鉄と東急が繋がる

相鉄と東急が繋がる 社会

22年度下期に開業予定

9月24日号

菅内閣がスタート

菅内閣がスタート 政治

県内選出3氏も入閣

9月24日号

3年間の軌跡

中学・高校部活動紹介

3年間の軌跡 スポーツ

横浜隼人中学・高等学校 剣道部

9月24日号

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

一緒に働く仲間を募集中です

詳しくは二ツ橋第二地域ケアプラザへ☎045・360・7855

http://www.yokohamashakyo.jp/futatsubashi2/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク