瀬谷区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

瀬谷区民文化センター 愛称を募集 6月1日締め切り

社会

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena

 再開発が進む瀬谷駅南口地区に、2022年3月オープン予定の瀬谷区民文化センター(仮称)。瀬谷区役所では現在、同センターの愛称を募集している。

 同センターは瀬谷駅と歩行者用デッキでつながる再開発ビルの3階と4階にオープン。地域の活性化や文化・芸術を発信する拠点として、絵画や写真などを展示するギャラリー、音楽やダンスを披露する場としての音楽多目的室が設けられる。

 選考基準は「親しみやすさ」「覚えやすさ」「誰もが言いやすい言葉」「瀬谷らしさ」。未発表のオリジナル作品であり、既存施設の名称や類似の作品ではないこと、第三者の著作権や商標権などを侵害しないものが条件。

 応募資格は瀬谷区内在住、在勤、在住者。締め切りは6月1日(月)必着。応募方法は【1】愛称(ふりがな・造語などは説明も記載)【2】氏名(ふりがな)【3】住所(在勤・在学の場合は勤務先・学校名)【4】電話番号を明記のうえ、〒246-0021瀬谷区二ツ橋町190 瀬谷区地域振興課 区民文化センター愛称募集担当宛に郵送、または【FAX】045・367・4423。区ホームページからも応募可能で「瀬谷区民文化センター愛称募集」で検索を。問い合わせは同課【電話】045・367・5696。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

委員会構成決まる

【Web限定記事】横浜市会

委員会構成決まる 政治

5月28日号

新しい公会堂がオープン

【Web限定記事】プレイバック瀬谷【6】

新しい公会堂がオープン 社会

10年10月を振り返る

5月28日号

安田物産が弁当を配布

開催見合わせへ

【Web限定記事】商店街ウォークラリー

開催見合わせへ 経済

5月28日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】補正予算

医療と経済に重点配分 社会

林市長、コロナ対策語る

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク