瀬谷区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

(PR)

自然を守り、次世代につなぐ【4】 連載 第2の人生、謳歌 宍戸 清信さん

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena

 「宍戸煬竹(ようちく)」--。書道家としての宍戸さんのもう一つの名だ。11月29日からは出身地の宮城県丸森町で、東日本大震災の復興アート展を開く。「やっと当時の事を語り継がなければと思えるようになりました」。震災10年の歩みを振り返り、復興の慰労を表現する。

 「どこか故郷に似ている」。そう話すのは、楽竹会の拠点となる阿久和南の竹林だ。同会は荒廃竹林の再生などに取り組む団体。50代後半で入会、創作と並行して活動に励む。会員には人生の先輩も多く、学ぶことが多い。「自然の中で汗をかいてコミュニケーションをとるのが楽しい。(楽竹会を)タケノコ山学校と呼んでいます」と第2の人生を謳歌する。

 自然に魅了されているからこそ、その”宝物”を次世代に残さないといけないという想いも。「先人たちがコツコツと培ってきたものなんです」と語気を強めた。

連載「自然を守り、次世代につなぐ④」

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

「ご存知ですか?火災保険で屋根・雨どいの修繕も」

「ご存知ですか?火災保険で屋根・雨どいの修繕も」

過去の台風・雪被害も対象

1月14日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

1月12日〜18日 個別送迎付き見学(自宅から施設まで)

1月7日号

「日曜法話会」開催

妙法院

「日曜法話会」開催

仏教に親しむ

1月7日号

新年のご挨拶

横浜甦生病院ふれあいだより㊲

新年のご挨拶

院長 澤田 傑

1月1日号

健やかで豊かな生活のお手伝い

健やかで豊かな生活のお手伝い

地域の3つの「健康」支える

1月1日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク