鶴見区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

ソフトボールチーム「汐入クラブ」の監督を務める 高橋 昌幸さん 汐入町在住 61歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

消防力で地域貢献

 ○…創部20周年の節目に、区の大会で春秋連続優勝を果たした汐入クラブ。監督や地元リーグの会長として地域でスポーツに勤しむ傍ら、普段は消防署員として働く。「地域と消防署をもっとコラボさせたい」。同クラブに署員が多いことを活かすため、試合で借りる入船小へAED設置場所変更を提案し、実現させた。「試合中に何かあっても署員がAEDを使えるようになった。上手く役立てば」

 ○…入船小、寛政中と通った鶴見っ子。高校の同級生である現在の妻の親が消防士で身近だったこともあり、その道に進んだ。救助隊に配属され、厳しい訓練の毎日。「走るにしても、終わりを教えてもらえなくて。きつかったよ」と笑う。しかし、救助大会は水上、陸上とも全国大会へ出場するなど、好成績を残した。「目標があるから楽しいし、頑張れる」。印象深い思い出はマリンタワーからロープで降りたこと。「なかなかこんな経験している人いないでしょう」とおちゃめに笑う。

 ○…息子は消防署員。妻と娘も消防団員の消防一家。楽しみは孫と遊ぶこと。「この前は晩酌をついでもらって」と笑顔を見せる溺愛ぶり。話題の場所に夫婦でドライブするところからも家族仲の良さが伺える。

 ○…ソフトボールは20代の頃、近所のおじさんから誘われて始め、8年間いた鶴見署時代には、消防団に関わる部署に所属。潮田神社の例大祭では神輿を担ぐ。「顔の見える関係作りの大切さは人一倍感じている」。懸念しているのは、消防団やソフト部員の担い手不足。「何かあった時、消防署だけでは手が回らないこともある。住民が知識をつけ、互いにつながることは大切」。地域を愛する監督として現役で活躍中だ。

鶴見区版の人物風土記最新6

本間 忠志さん

トレジャーハンティングinつるみで実行委員長を務めた

本間 忠志さん

江ケ崎町在住 31歳

12月5日号

金田 正和さん

馬場花木園にある旧藤本家住宅の館長を務める

金田 正和さん

馬場在勤 61歳

11月21日号

生方 常明さん

光瑞山天院の住職を務める

生方 常明さん

寺谷在住 52歳

11月14日号

信時 正人さん

スマートイルミネーション横浜2019の実行委員長を務める

信時 正人さん

63歳

10月31日号

山内 秀行さん

潮田中央地区連合会の会長で、健康フェスタ開催の中心となってまとめる

山内 秀行さん

潮田町在住 65歳

10月24日号

林 園子さん

冊子「どうぶつを飼うということ」のデザインとイラストを描いた

林 園子さん

馬場出身 25歳

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク