海老名版 掲載号:2017年5月12日号

増全寺の第三十九世住職に就任した

香川 陽祐さん

中新田在住 39歳

寺も住職も地域とともに

 ○…建て替えていた本堂の完成と同時に、住職も代替わりへ。850年以上地域と歩んできた歴史ある寺を、父である先代住職から引き継いだ。晋山式を終え、「身の引き締まる思い。今あるものを守っていき、これまで以上にしっかりと仏事に取り組み、檀家様だけでなく、地域にも根ざしたお寺にしていきたい」と語気を強める。

 ○…「寺の子ども」という一般家庭とは違う境遇に戸惑いを感じる時もあった。しかし、高校時代から寺の手伝いをする中で、檀家から「あなたが居てくれれば大丈夫ね」などと声を掛けられるうちに、自然と仏道を歩み始めた。仏教専門の大学に進学すると、同じ境遇の同志ができ、迷うことなく修練を積むことができた。「終わる頃には心身ともに磨かれて真摯な気持ちでしたね。達成感があった一方で寂しさもありました」と懐かしむ。

 ○…中新田小・海西中時代はサッカーに明け暮れた。今の姿からは想像できないが、当時は目立ちたがり屋だったという。「特別な意味もなく、生徒会長に立候補したりもしましたね。ただ、人より前に出たかった少年でした」と微笑む。この頃、父は住職の仕事があったため、学校行事やサッカーの試合などには来られなかった。そんな多忙の中、欠かさず行ってくれたのが年に1回の家族旅行。今は自分がその立場になり、忙しない合間をぬって家族サービスを忘れない。「子どもの時の記憶はよく覚えていますね。この立場になって、あの家族旅行は本当に有難いものだったと思いますし、同じようにしています」

 ○…今年は地元を守る消防団の団長にも就任。寺として、檀家だけでなく地域との深い付き合いを目指そうという姿勢は、こうした活動からもうかがえる。「寺は何百人もの檀家様から支えられてきた。私としては、地域の一人の人間として、自分も支えになる存在になっていきたい」と決意を新たにする。

海老名版の人物風土記最新6件

鈴木 正美さん

(公社)全日本不動産協会神奈川県本部県央支部の支部長に就任した

鈴木 正美さん

5月26日号

藤村 祐子さん

木下サーカスの団員として、現在開催中の横浜公演に出演している

藤村 祐子さん

5月19日号

小野 浩さん

ドット絵を描く「ピクセルアートデザイナー」としてフリーランスで活躍する

小野 浩さん

5月5日号

齋藤 惠美子さん

20周年コンサートを行う「ONEハート」の代表を務める

齋藤 惠美子さん

4月28日号

米川 僚一さん

海老名警察署の署長に就任した

米川 僚一さん

4月21日号

滝瀬 幸子さん

創設10周年を迎える「新日本舞踊 幸扇流」で家元を務める

滝瀬 幸子さん

4月14日号

関連記事(ベータ版)

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地元店舗として地域貢献

地元店舗として地域貢献

DIYやコーヒーの淹れ方など

5月28日~5月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/