箱根・湯河原・真鶴版

2011年7月の記事一覧

  • JAかながわ西湘が総代会

    JAかながわ西湘が総代会

    地域に密着した信頼のJAへ

     かながわ西湘農業協同組合(吉田光男代表理事組合長)が6月28日、小田原市民会館大ホールで、通常総代会を開催した。当日は石井清JA神奈川県中央会会長や...(続きを読む)

  • 池デビュー

    天成園のアヒルのヒナ

    池デビュー

     箱根の天成園で先月29日にアヒルのヒナ9羽が生まれた。親鳥を追って岩を飛び回り、池を泳ぐ愛らしい姿が観光客の注目を集めている。これまでは卵がふ化する...(続きを読む)

  • 香ばしい「こがし祭り」

    香ばしい「こがし祭り」

    天狗が無病息災祈り麦こがし撒く

     熱海市が一年で最も熱くなる「こがし祭り」山車コンクールが15・16日に月夜の中で開催された。会場には赤装束の天狗が登場、大声を上げながら麦こがし(オ...(続きを読む)

  • 『夏の思い出』絵画コンテスト

    入賞者に宿泊券やブッフェ招待券など豪華賞品進呈 作品募集

    『夏の思い出』絵画コンテスト

     ヒルトン小田原リゾート&スパでは、ホテルや周辺地域(片浦や根府川)での「夏の思い出」をテーマにした絵画コンテストの作品を8月1日から募集する。...(続きを読む)

  • 「集団疎開」語る

    湯河原の都留敬子さん

    「集団疎開」語る

    8/6湯河原ルーテル教会

     「湯河原女性九条の会」と日本福音ルーテル教会が8月6日10時から「平和を想う集い」を開催する。集団疎開でつらい経験をしたという町内の都留敬子さんが「...(続きを読む)

  • 水平線突き進む

    吉浜海開き 素鵞会の神輿が

    水平線突き進む

     湯河原海水浴場(吉浜)が10日に海開きを迎え、安全を祈る神事の後、相州吉浜素鵞会の神輿が海開きした浜辺を練り歩いた。担ぎ手たちは吉浜囃子保存会の打ち...(続きを読む)

  • 助けられたから、助ける

    助けられたから、助ける

     箱根湯河原真鶴と小田原を拠点に活動する「断酒新生会」が来月3日、小田原保健センターで一般相談研修会を開く。この会はアルコール依存となった人たちと家族...(続きを読む)

  • 笑う常泉寺

    笑う常泉寺

    チャリティー寄席

     富士屋ホテル近くの曹洞宗常泉寺(折橋尚道住職)で16日、震災復興支援の寄席が開催された。折橋住職が法話の代わりに企画したもので、仏前の高座には桂歌丸...(続きを読む)

  • 箱根芸者衆のミニ箱根をどり

    8/7・20・28

    箱根芸者衆のミニ箱根をどり

     箱根湯本に灯篭が並ぶ「灯街道・箱根湯本」(8/1〜31)の期間中の7日・20日・28日、夜8時から、見番で芸者衆が「ミニ箱根をどり」を披露する。料金...(続きを読む)

  • 全員アロハに

    全員アロハに

    ノジマ湯河原店

     ノジマ湯河原店(杉山圭介店長)の制服が今月からアロハに変わり、店内がハワイアンムードに満ちている。昨年まではワイシャツベスト着用だったが、節電のため...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/