箱根・湯河原・真鶴版

2011年8月の記事一覧

  • 地震・台風など自然災害に対応

    JAの建物更生共済「むてき」

    地震・台風など自然災害に対応

    建物だけでなくケガや死亡も保障

     観測史上、最大規模の地震と言われる「東日本大震災」の発生から5ヵ月が過ぎた。大津波によって壊滅的な被害を受けた東北三県の復興は、まだまだ緒についたば...(続きを読む)

  • 男女共に悩みNO.1「ワキガ・多汗症手術」、「アートメイク・タトゥ除去」について

    男女共に悩みNO.1「ワキガ・多汗症手術」、「アートメイク・タトゥ除去」について

    取材協力/静岡中央クリニック 門司明夫院長

     ”美容外科”と言うと、興味はあっても敷居が高いイメージがある。今回は、親子での来院も多いという静岡中央クリニック(門司明夫院...(続きを読む)

  • 消防、広域統合へ

    真鶴町

    消防、広域統合へ

    小田原や南足柄・上郡と

     真鶴町が小田原や南足柄、上郡との広域消防に加わることになった。半島の消防は湯河原町消防の真鶴分署が担っているが、平成24年度末の広域化を目指す。消防...(続きを読む)

  • 「海抜表示」76ヵ所設置

    「海抜表示」76ヵ所設置

    湯河原ライオンズクラブによる寄贈も

     湯河原の街かどに先月末から津波表示板が続々と増えている。町では海抜10メートル以下の地域には黄色、15メートル以下に青(同)、15メートル以上は緑色...(続きを読む)

  • スワンの王者が決定

    スワンの王者が決定

    芦ノ湖でS-1グランプリ開催

     スワンボートによる「S-1グランプリ」が20日に箱根園で開かれ、40組のペアが湖上を駆け抜けた。参加費の一部を震災義援金として寄付し、箱根を盛り上げ...(続きを読む)

  • 全額義援金に

    箱根ガラスの森

    全額義援金に

    入場500円 8/31まで

     箱根ガラスの森が31日まで入場料を500円にしている。収益は全額被災地支援のため町に寄付する。同じ取り組みを5月にも実施しており、今回で2度目。...(続きを読む)

  • 「早期発見可能、口腔がん」

    「早期発見可能、口腔がん」

    歯科医師会・日比野副会長インタビュー

     今秋、小田原歯科医師会が県西初の口腔がん検診を行うのを受け、口腔がんについて、同会の日比野修副会長(日比野歯科医院長)に話を聞いた。...(続きを読む)

  • 五輪出場なるか

    五輪出場なるか

    尾崎選手、世界陸上へ

     相洋高校出身の尾崎好美選手(30歳・第一生命)があす27日(土)から韓国・テグで開催される「世界陸上選手権」に出場する。今回、日本人選手トップでメダ...(続きを読む)

  • 冨田町長が気仙沼訪問

    冨田町長が気仙沼訪問

    被災者98人を湯河原に招待

     湯河原温泉旅館協同組合が宮城県気仙沼市の被災者98人を無料招待した。4月(陸前高田・大船渡)と6月(松島・東松島)に引き続き3回目の実施。21日には...(続きを読む)

  • 一緒にB1へ

    一緒にB1へ

    ボランティア募集

     昨年厚木で開催されたB-1で5400食を完売した湯河原名物「担々やきそば」。担々やきそば会では9月10日と11日に埼玉県行田市で開催される「関東B-...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/